「立方(たちかた)」踊りを担当「地方(じかた)」演奏

100svrdihrlhva
101dvfnwcickre
芸者で、主に踊りを担当する人を
「立方」といいますが

三味線、唄、鳴り物などの演奏を
担当する人を「◯◯」という?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
じかた(答)
「地方」
44%


ダンスを披露する際に踊り手が最初からステージにいることを「○付き」という?
いた(答)
「板付き」

ですが、音楽がかかってからステージに入っていくことを「○付き」という?
おと(答)
「音付き」

CIMG5964
芸者のお供をしていた
「箱屋」と呼ばれる人たちが
箱に入れて運んだものは何?
ひらがなで答えなさい
しゃみせん(答)
三味線

CIMG7981QOvhChToZsfZ
三味線の部分
上駒   かみごま
福林   ふくりん
サワリ

乳袋   ちぶくろ

天神(答)
引用元:げいこ・げいぎ「芸妓」 「箱屋」三味線を運ぶ 三味線の天神「上駒」「サワリ」「福林」「乳袋」 http://seethefun.net/%E8%8A%B8%E8%83%BD/10582/

デジタル大辞泉の解説
たち‐かた【立(ち)方】

1 能楽で、囃子方(はやしかた)に対して、シテ方・ワキ方・狂言方のこと。
2 歌舞伎・日本舞踊で、地方(じかた)に対して、立って舞い踊る者。
引用元:立(ち)方(タチカタ)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E7%AB%8B%E6%96%B9-560925#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89

デジタル大辞泉の解説
じ‐かた〔ヂ‐〕【地方】

1 室町幕府の職名。京都内の土地・家屋に関することや訴訟などをつかさどった。
2 江戸時代、町方に対して、農村のこと。転じて、農村における民政一般をいう。「地方役人」
3 海上から見て、陸地のこと。
4 日本舞踊で、伴奏音楽を演奏する人々。唄・浄瑠璃・三味線・囃子(はやし)などの演奏者をまとめていう。→立方(たちかた)
5 能で、地謡方のこと。
引用元:地方(じかた)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E5%9C%B0%E6%96%B9-72427