「幾寅駅」映画「鉄道員』幌舞駅で使用された駅

305XXkiKqPTnWY
307abIfRcDngon
映画『鉄道員』が撮影された
この根室本線の名前は
いくとら(答)
「幾寅駅」
43%

「ほろまい」に引っかからないようにしましょう。

幾寅駅(いくとらえき)は、北海道空知郡南富良野町字幾寅にある北海道旅客鉄道(JR北海道)根室本線の駅である。駅番号はT36。電報略号はトラ。かつては急行「狩勝」の停車駅だった。

>備考 無人駅
映画『鉄道員(ぽっぽや)』ロケで「幌舞駅」として使用。

駅舎は線路の北側(根室方面に向かって左側)に位置し、築堤上のホームとは階段で連絡する。古い駅舎であるが、映画『鉄道員(ぽっぽや)』の撮影の為、より古さを強調した感じ[5](外観及び内装も[6])に改修されている。
引用元:幾寅駅 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%BE%E5%AF%85%E9%A7%85