マンキウィッツ『イヴの総て』監督 『セーラ・シドンス賞』作中架空の賞

173fHFhJXoRXk
1950年に作品賞を始めとして
アカデミー賞6部門を受賞した
映画『イヴの総て』の監督は
ジョセフ・L・◯◯◯◯◯◯◯?
ィッマンキウツ
→マンキウィッツ
ジョセフ・L・マンキウィッツ

CIMG2288XlPnMAExPSaH
1950年の映画『イヴの総て』に
登場する、アメリカ演劇界最高の
名誉とされる架空の賞の名前は
○○○○○○○○賞?
ーンスラセドシ・
→セーラ・シドンス
セーラ・シドンス賞

ジョーゼフ・リーオ・マンキーウィッツ(Joseph Leo Mankiewicz, 1909年2月11日 – 1993年2月5日)はアメリカ合衆国の映画監督・映画プロデューサー・脚本家である。日本語では、ジョセフ・L・マンキーウィッツ、ジョセフ・L・マンキウィッツとも表記される。
>以降は脚本家として培った、洗練された台詞回しと知的で文学的な雰囲気を漂わせる作風で、1947年の『幽霊と未亡人』と1949年の『他人の家』など上質の娯楽映画を次々と発表、興行的にも批評的にも高い評価を得て、監督としても大成功を収める。そして1949年の『三人の妻への手紙』と1950年の『イヴの総て』でそれぞれアカデミー監督賞と脚色賞を2回ずつ受賞、2年間で4つのオスカーを獲得した記録はいまだに破られていない。特に『イヴの総て』ではアカデミー作品賞の栄冠に輝いた。
引用元: ジョーゼフ・L・マンキーウィッツ – Wikipedia.

『イヴの総て』(イヴのすべて、All About Eve)は、1950年のアメリカ映画である。ジョセフ・L・マンキーウィッツ監督。
>アメリカ演劇界最高の栄誉であるセイラ・シドンス賞が、新進女優イヴ・ハリントンに与えられた。満場の拍手のうち、イヴの本当の姿を知る数人だけは、複雑な表情で彼女の受賞を見守るのだった…田舎から出てきた女優志望のイヴは、ブロードウェイの大女優のマーゴの付き人となる。自分の大ファンだというイヴに目をかけるマーゴだったが、イヴは次第に本性を表してゆき、批評家やマーゴの周りにいる人々に取り入ってゆく。
引用元: イヴの総て – Wikipedia.

アメリカ劇界最高の栄誉であるセイラ・シドンス賞が、新進女優イヴ・ハリントン(アン・バクスター)に与えられた。満場の拍手のうち、イヴの本当の姿を知る数人の人達だけは、複雑な表情で彼女の受賞を見守るのだった。
引用元: イヴの総て | Movie Walker.