イブ・「シャンピ」岸恵子の元夫だったフランスの映画監督

097AwVRcJC
女優・岸恵子のかつての夫だった
フランスの映画監督は
イブ・◯◯◯◯?
◯を答えなさい
シャンピ(答)
「イブ・シャンピ」

009WkMQKLwEwl
山口百恵と三浦友和
宇津井健、岸恵子、中条静雄
赤いシリーズ第2弾
白血病になる主人公
『赤い疑惑』(答)
『赤い衝撃』
『赤い運命』
『赤い迷路』


宇津井健、山口百恵、松田優作
妻殺しの犯人を追う精神科医
血の繋がらない娘
赤いシリーズ第1弾
赤い迷路(答)


山口百恵と南條豊
宇津井健、三國連太郎、秋野帽子
伊勢湾台風
養護施設で子供の取り違え
赤い運命(答)


山口百恵と三浦友和
陸上選手と刑事の恋
中条静夫、田村高廣、草笛光子
下半身不随になった主人公
赤い衝撃(答)


テーマは師弟愛
宇津井健、松尾嘉代、緒形拳
主人公はピアニスト
主演は水谷豊
赤い激流(答)


次の山口百恵が出演したTVドラマを放映された順に選びなさい
赤い迷路 1974
赤い疑惑 1975
赤い運命 1976.4
赤い衝撃 1976.11
赤い絆 1977
赤い死線 1980

009VmmPAgqnEE
山口百恵が初のオリコン1位を
獲得した1974年のシングル曲は?
ひらがな5文字で答えなさい
ふゆのいろ(答)
『冬の色』

イヴ・シャンピ(Yves Ciampi, 1921年2月9日 – 1982年11月5日)は、フランスの映画監督、医師。1957年、監督した『忘れえぬ慕情』で主演した女優岸惠子と結婚し、娘デルフィーヌ・麻衣子・シャンピをもうけるが、1975年離婚。
引用元:イヴ・シャンピ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94

岸 惠子(きし けいこ、1932年8月11日 – )は、女優・文筆家。岸恵子の表記もある。身長161cm。体重47kg。舞プロモーション所属。
>1953年から1954年にかけて映画『君の名は』3部作が大ヒット。主人公・氏家真知子のストールの巻き方を「真知子巻き」と呼んでマネる女性が出るほどだった(ちなみに北海道での撮影の合間に、現地のあまりの寒さに横浜で購入して持参していた私物のストールで耳や頭をくるんだ岸のアドリブである)。以降、「松竹の看板女優」として絶大な人気を誇った。一方、1954年には有馬稲子、久我美子とともに「文芸プロダクションにんじんくらぶ」を設立した。
1956年、フランス・日本合作映画『忘れえぬ慕情』に出演。1957年、『忘れえぬ慕情』の撮影がきっかけで、フランス人の映画監督イヴ・シャンピと結婚[2]。挙式はフランスで、川端康成が立会人となった。以降、パリに居を構え、フランスと日本を往復しながら女優を続け、「空飛ぶマダム」と言われた。この頃に、ジャン=ポール・サルトル、シモーヌ・ド・ボーヴォワール、アンドレ・マルロー、ジャン・コクトーらと親交を持つ。また1963年には1人娘のデルフィーヌ=麻衣子・シャンピ (Delphine Ciampi) を出産した。しかし1975年、イヴ・シャンピと離婚[3]。娘の親権は岸が持った。
引用元:岸惠子 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%B8%E6%83%A0%E5%AD%90

イヴ・モンタン(Yves Montand、1921年10月13日 – 1991年11月9日)はイタリア出身でフランスで活躍した俳優・シャンソン歌手。本名:イーヴォ・リーヴィ(Ivo Livi)。イヴ・モンタンという芸名は、子供の頃、戸外にいた彼を母親が階上から、「イーヴォ、モンタ!」(Ivo, monta!, イーヴォ、上がってきなさい!)と呼んでいたことにちなむという。
引用元:イヴ・モンタン – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3

『赤い疑惑』(あかいぎわく)は、1975年10月3日から1976年4月16日までTBSで放送されたテレビドラマ。赤いシリーズ第2弾。平均視聴率23.4%、最高30.9%(関東地区)を記録した。主な出演者は宇津井健、山口百恵、三浦友和。山口百恵と三浦友和のドラマ初共演作。
>大島茂は妻・敏江との間に、17歳になる娘・幸子を持つ大学助教授。フランスには舞台演出家として活躍する妹の大島理恵がいる。実は、その理恵こそが幸子の本当の母親であり、幸子は大島家の実の娘では無かった。
パリに住む理恵が日本に来るという日、父・茂を空港に連れて行くために大学にやって来た幸子は、学内の爆発事故に巻き込まれ、放射線療法用コバルト60が放出する放射線に大量被曝してしまう。その時、幸子を助けたのが、相良光夫という医大生だった。しかし幸子は、白血病になってしまい闘病生活を送ることになり、その間に父と母の秘密、そして、互いにひかれあったはずの光夫との、本当の関係(実は異母兄妹だった)を知っていく。
>キャスト[編集]
大島茂:宇津井健
大島理恵:岸恵子(特別出演)
大島幸子:山口百恵
引用元:赤い疑惑 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E3%81%84%E7%96%91%E6%83%91