「男は次郎長、花はたちばな」『ちゃっきり節』白い時計台・あかしや『この道』北原白秋作詞

083mteuHie
084bhOczJl
北原白秋作詞の『ちゃっきり節』
で、「花はたちばな」と
歌われていますが、

「男は◯◯◯」と歌われている?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
じろちょう(答)
「男は次郎長、花はたちばな」

032mTLzIvo
唱歌『この道』の
歌詞に出てくる白い建物は?
洋館
時計台(答)
学校
教会
39%

116OybDgWPBAv
北原白秋作詞の唱歌
『この道』の1番の歌詞に
登場する花は◯◯◯◯?
◯を答えなさい
あかしや(答)
「あかしあ」は不正解になります
引用元:唱歌『虫の声』順「松虫」「鈴虫」「きりぎりす」「くつわ虫」 『とんぼのめがね』「みずいろめがね」「ぴかぴかめがね」「あかいろめがね」 『靴が鳴る』「おててつないで野道をゆけば」 『この道』あかし「や」 http://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/19419/

142okirvlm
次の植物の写真と名前の
正しい組み合わせを選びなさい
(画像選択肢)
A金色の花───キンモクセイ
B紫の花───ライラック
C黄色の花───アカシア
引用元:写真と花の名前 金色の花「キンモクセイ」紫の花「ライラック」黄色の花「アカシア」 http://seethefun.net/%E7%90%86%E7%B3%BB%E5%AD%A6%E5%95%8F/18897/

『ちゃっきり節』(ちゃっきりぶし)は、北原白秋作詞、町田嘉章作曲の歌曲。「茶切節」ないし「茶切ぶし」「ちゃっきりぶし」と表記される場合もある。現在では静岡県民謡と見なされているが、新民謡のひとつである。
歌は30番まであり、静岡市を中心とした静岡県中部の地名・方言がふんだんに盛り込まれている。毎年春に静岡県内の会場で「ちゃっきり節日本一全国大会」が行われる。
引用元:ちゃっきり節 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A1%E3%82%83%E3%81%A3%E3%81%8D%E3%82%8A%E7%AF%80

ちゃっきりぶしの歌詞
(原本のまま全30節)
作詞:北原白秋
作曲:町田嘉章
引用元:ちゃっきりぶしの歌詞 | 静鉄グループ https://www.shizutetsu.co.jp/column/chakkiribushi/song.html?q=column/column_cya_song.html

「この道」(このみち)は、北原白秋作詞、山田耕筰作曲の日本の童謡である。
>あの丘はいつか見た丘
ああ そうだよ
ほら 白い時計台だよ
引用元:この道 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%93%E3%81%AE%E9%81%93