「OOPARTS」鈴井貴之が主宰した劇団

307iCEFFct
タレントの鈴井貴之が
主催していた劇団です
OOPARTS(答)

OOPARTS(オーパーツ)とは、日本のかつての劇団で現在は鈴井貴之による演劇プロジェクトである。劇団時の主宰は鈴井貴之。
>劇団コンセプトは「ストーリー性のあるドリフターズ」であり、劇団名のOOPARTSとは「アウト・オブ・プレイス・アーティスツ」の略としていたが、これはオーパーツに考古学上の「場違いな工芸品」という意味があることから、そこからもじって「場違いな芸人達」というコンセプトで札幌演劇界に新しい風を送り込んだ。
引用元:OOPARTS (劇団) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/OOPARTS_(%E5%8A%87%E5%9B%A3)

鈴井 貴之(すずい たかゆき 1962年5月6日 – )は、北海道を中心に活動するタレント、映画監督、放送作家である。株式会社CREATIVE OFFICE CUEの取締役会長、株式会社 キュー・プロダクツの取締役会長、有限会社 マンホールフィルム取締役会長。愛称はミスター。妻はCREATIVE OFFICE CUE社長の鈴井亜由美。
>2009年、ドキュメント番組にて劇団OOPARTS再結成を宣言した。2010年10月にはプロジェクト第一弾として舞台公演『CUT』の上演を行った。
2012年8月1日よりCREATIVE OFFICE CUEの会長に就任することが「CUE DREAM JAM-BOREE 2012」にて発表された。
2015年6月、北海道新幹線の開業PRイメージキャラクターに任命され[2]、同年10月、北海道新幹線特任車掌に任命される[3]
引用元:鈴井貴之 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E4%BA%95%E8%B2%B4%E4%B9%8B