「かみじょうたけし」高校野球に詳しいピン芸人 松竹芸能

031rqJVSFF
高校野球に詳しいことで有名な
松竹芸能所属のピン芸人です
かみじょうたけし(答)

かみじょう たけし(本名:上条 剛志(読み同じ)、1977年12月31日 – ) は、松竹芸能所属のピン芸人である。兵庫県津名郡一宮町(現淡路市)出身。津名高等学校、龍谷大学卒。身長170 cm、体重50kg。血液型A型。 星座やぎ座。既婚。
>高校野球を語らせたら右に出る者はいないと言われているほどの高校野球通で、夏になると仕事の合間を縫って毎日のように甲子園に出没する。中でも一番応援している智辯和歌山においては校歌を通しで歌えるだけでなく6月の練習メニューまで知っている。1986年の選抜を父に連れて行ってもらったことがきっかけ。大学時代は、甲子園の近くに下宿し京都まで通っていた。
引用元:かみじょうたけし – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%BF%E3%81%98%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%9F%E3%81%91%E3%81%97

ベンチ入りして野球をできた子は、負けても幸せです。挑戦できたんだから。控え選手のまま引退する子を見ると、「ユニホームも着んと、一生懸命ポカリスエットの粉を溶かしてドリンク作ってた子や!」と……。僕はその学校とは何の関係もないけど、泣けて泣けて……。なんかもう、なんなんでしょう、野球を超えてます! 
普通だったら、「(控えなんて)そんなん野球してへんやないか」と言われるかもしれませんけれど、でも、胸を張って「野球部やったんや」と言える。これが高校野球のすばらしさです。そういう子はきっと将来出世しますよ! 負けたことのあるやつは、悔しさを知ってますからね。

――あらためて、かみじょうさんが考える高校野球の良さとはなんでしょう。

かみじょううーん。むずかしいな。プロ野球の選手になれるのは野球のエリートだけ。でも高校野球では、一回も負けないのは優勝する1校だけなんですよね。それ以外は、みんな絶対に負けるわけです。挫折を教えてくれる、というところでしょうか。
引用元:朝日新聞デジタル:高校野球 – 高校野球検定「高校野球検定リレートライアル」 http://www.asahi.com/koshien/hbkentei/10828.html
引用元:朝日新聞デジタル:高校野球 – 高校野球検定「高校野球検定リレートライアル」 http://www.asahi.com/koshien/hbkentei/10828.html