浅野温子『あぶない刑事』『101回目のプロポーズ』『沙粧妙子-最後の事件-』 浅野ゆう子『ハートに火をつけて!』『長男の嫁』『親愛なる者へ』『セクシー・バス・ストップ』

067ntKfkJn
次のTVドラマを
レギュラー出演した女優ごとに
グループ分けしなさい
【浅野温子】ハートに火をつけて!、長男の嫁、親愛なる者へ
【浅野ゆう子】あぶない刑事、101回めのプロポーズ、沙粧妙子-最後の事件-

タイピング
1972年に『バスストップ』をヒットさせた歌手は◯◯◯?
たいらこうじ(答)
平浩二

ですが、1976年に『セクシー・バス・ストップ』をヒットさせた歌手は◯◯◯◯◯◯?
あさのゆうこ(答)
浅野ゆう子

浅野 温子(あさの あつこ、1961年3月4日 – )は、日本の女優である。本名、魚住 温子(うおずみ あつこ)。旧姓、浅野。生島企画室所属。
>1980年代には、『スローなブギにしてくれ』でもヌードを披露、さらに『汚れた英雄』などの角川映画にも出演した。1980年代後半に、『あぶない刑事』と『パパはニュースキャスター』にレギュラー出演。1988年に放送されたトレンディードラマ、『抱きしめたい!』(フジテレビ)放映時には、共演の浅野ゆう子と共に「W浅野」と呼ばれた。1991年に武田鉄矢とダブル主演した月9ドラマ、『101回目のプロポーズ』は、最高視聴率36.7%の高視聴率を記録した。その翌年から1996年まで、ドラマ版『サザエさん』でサザエを演じるなど、コメディエンヌとしても活躍した。
>主な作品
『スローなブギにしてくれ』
『あぶない刑事』
『パパはニュースキャスター』
『抱きしめたい!』
『101回目のプロポーズ』
『沙粧妙子-最後の事件-』
『救急救命士・牧田さおり』シリーズ
引用元:浅野温子 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E9%87%8E%E6%B8%A9%E5%AD%90

浅野 ゆう子(あさの ゆうこ、1960年7月9日 – )は、日本の女優、歌手。本名、赤沢 裕子(あかざわ ゆうこ)。アベベネクスト所属。かつては研音に所属していた。
>主な作品
映画
『獄門島』
『藏』
『その木戸を通って』
>テレビドラマ
『君の瞳をタイホする!』
『抱きしめたい!』
『ハートに火をつけて!』
『都合のいい女』
『長男の嫁』
『大奥』
『功名が辻』
>デビュー[編集]
初め浅野は、アイドル歌手としてデビュー(当時、研音/RCAレコード所属)し、「ジャンプするカモシカ」をキャッチフレーズに活動していた。デビューした1974年に「恋はダン・ダン」で、第16回日本レコード大賞新人賞受賞。1976年には、8枚目のシングル「セクシー・バス・ストップ」がヒットを記録する。
引用元:浅野ゆう子 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E9%87%8E%E3%82%86%E3%81%86%E5%AD%90