このさい「小野彩」 藤あや子の作詞・作曲時のペンネーム

037YFugpPP
演歌歌手の藤あや子が作詞
作曲をする時に使う名前は?
小野彩
このさい(答)

藤 あや子(ふじ あやこ、1961年5月10日 – )は、日本の演歌歌手、作曲家。バーニングプロダクション所属。
>1989年(平成元年)9月21日、藤あや子に芸名を変え、「おんな」(作詞: 荒川利夫、作曲: 叶弦大)で再デビュー。
1992年(平成4年)、「こころ酒」が大ヒットし、第25回日本有線大賞を受賞。また同年の第43回NHK紅白歌合戦に初出場を果たす。同曲から1994年(平成6年)発売の「女泣川(おなきがわ)」まで3作連続オリコンシングルチャートTOP10入りを記録した(女性演歌歌手として平成初の記録。その後、水森かおりが記録更新)。
>女性演歌歌手としては珍しく、自ら作詞・作曲も行う。その際は、小野彩(このさい)というペンネームを使っており、自身の作詞・作曲の作品も多い。
引用元:藤あや子 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E3%81%82%E3%82%84%E5%AD%90