ベートーベンピアノ協奏曲第5番『皇帝』 交響曲第9番『歓喜の歌』 甲本ヒロト「藤兵衛ドン」と農民たち チャイコフスキーの交響曲第1番『冬の日の幻想』第2番『ウクライナ』第3番『ポーランド』第6番『悲愴』

003zpDdBSF
ベートーベンのピアノ協奏曲
第5番変ホ長調の別名は
『◯◯』?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
こうてい(答)
『皇帝』

ベートーベンつながり、第◯番つながりを復習しましょう。「藤兵衛ドンと農民たち」の『よろこびの歌』はベートーベンの「交響曲第9番」がモチーフです。

CIMG7498arRJrecVqWKH
年末になるとよく演奏される
ベートーベンの交響曲第九番の
第4楽章といえば「○○の歌」?
○の漢字をひらがなで答えなさい
かんき(答)
「歓喜の歌」

CIMG2253mSuAPZMKYHMW
2007年に甲本ヒロトが
『よろこびのうた』を
リリースしたときの名義は
○○○○○と農民たち?
ド衛藤兵ン
藤兵衛ドン(答)

CIMG2931
チャイコフスキーの交響曲で
『悲愴』という副題が
つけられているのは第◯番?
◯を答えなさい
6(答)

CIMG7047aLNxnwWzhFVM
CIMG3960
次のチャイコフスキーが
作曲した交響曲とその通称の
正しい組み合わせを選びなさい
第1番───冬の日の幻想
第2番───ウクライナ
第3番───ポーランド
第6番───悲愴

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番変ホ長調 作品73(ぴあのきょうそうきょくだい5ばんへんほちょうちょう)は、1809年に完成した3楽章から成る協奏曲である。『皇帝』(こうてい)の別名で知られる。
作品番号:73
演奏時間:約40分
作曲時期:1808年に作曲に着手、1809年に完成
初演:1811年11月28日、ライプツィヒ・ゲヴァントハウスにて。ピアノ独奏、ヨハン・フリードリヒ・シュナイダー(後の聖トーマス教会オルガニスト)、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団による。
>『皇帝』という別名は、ベートーヴェン自身によりつけられたものではない。どのような理由から『皇帝』と呼ばれるようになったか、現在2-3つの説がある。この曲の曲想が、あたかも皇帝を連想させるからであるという説、古今のピアノ協奏曲の中でも、まさに皇帝と呼ばれるのにふさわしい規模・内容であるからという説などである。
引用元:ピアノ協奏曲第5番 (ベートーヴェン) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E5%8D%94%E5%A5%8F%E6%9B%B2%E7%AC%AC5%E7%95%AA_(%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3)

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの交響曲第9番(こうきょうきょくだい9ばん)ニ短調作品125(ドイツ語: Sinfonie Nr. 9 d-moll op. 125)は、ベートーヴェンの9番目にして最後の交響曲である(第10番は断片的なスケッチが残されたのみで完成されていない)。古典派の以前のあらゆる音楽の集大成ともいえるような総合性を備えると同時に、来るべきロマン派音楽の時代の道標となった記念碑的な大作である。
ベートーヴェン自身は表題をつけなかったが、副題として「合唱」や「合唱付き」が付されることも多い。また日本では親しみを込めて「第九」(だいく)とも呼ばれる。第4楽章は独唱および合唱を伴って演奏され、歌詞にはシラーの詩『歓喜に寄す』が用いられる。第4楽章の主題は『歓喜の歌』としても親しまれている。原曲の歌詞はドイツ語だが、世界中のあらゆる言語に翻訳されており、その歌詞で歌われることもある。
引用元:交響曲第9番 (ベートーヴェン) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC9%E7%95%AA_(%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3)

甲本 ヒロト(こうもと ひろと、本名:甲本 浩人、1963年3月17日)は、日本のミュージシャン。身長174cm。既婚。俳優の甲本雅裕は実弟。
ラウンド・アバウト、ザ・コーツ、THE BLUE HEARTS、ヒューストンズ、THE HIGH-LOWSを経て、現在はザ・クロマニヨンズのボーカリストを務める(バンドとしての活動については、各項目を参照)。
>「よろこびのうた」(シングル、2007年10月31日)
藤原いくろうとの合作で、「藤兵衛ドンと農民たち」名義。ベートーヴェンの「交響曲第9番」を手拍子や三味線にあわせて「あ~ね、の~ん」のベートーベンにあわせて歌う、民謡的な楽曲。しかしプロモビデオも実際に難波田城資料館にて昔の農村をイメージした作りになっており、髪を結ったりはしていないが、当時の農民の喜びが描かれているようなつくりにもなっている。なお、ハイロウズの楽曲にも「よろこびの歌」が存在するが、こちらは真島の作詞・作曲である。
引用元:甲本ヒロト – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B2%E6%9C%AC%E3%83%92%E3%83%AD%E3%83%88