『ローン・サバイバー』レッド・ウィング作戦を元に映画化 『ローン・レンジャー』西部劇アクション映画

027MdfaxKA
2005年にアフガニスタンで実際に
行われたアメリカ海軍の作戦を
描いた、マーク・ウォールバーグ
主演の2014年3月公開の映画は?
ンバサバロイ・ーー
ローン・サバイバー(答)
Lone Survivor

無関係ですが、『ローン・レンジャー』も復習しましょう。

CIMG0499JOMEePVrWEYZ
ジョニー・デップ演じる戦士
トントと、主人公のコンビの活躍
を描いた2013年公開の映画は
『◯◯◯・レンジャー』?
ダイク
ナーグ
ロッン
ローン(答)
『ローン・レンジャー』

『ローン・サバイバー』(原題: Lone Survivor)は、2013年制作のアメリカ合衆国の映画。ピーター・バーグ監督。
アメリカが誇る精鋭特殊部隊ネイビー・シールズによるアフガニスタンにおけるターリバーン指導者暗殺作戦中に起きた、ネイビー・シールズ史上最大の悲劇といわれるレッド・ウィング作戦を、実際に作戦に参加し、ただ一人奇跡の生還を果たした元隊員マーカス・ラトレルの手記『アフガン、たった一人の生還』を原作に映画化。
舞台はアフガニスタンだが、撮影はアメリカのニューメキシコ州で行なわれた[3][4]。
引用元:ローン・サバイバー – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC

これは「ブラックホーク・ダウン」がそうであったように、米軍の作戦が失敗に終わった実話に基づく異色作だ。ゆえに、その中身は娯楽映画のスリルや爽快感とはまったく異質で、ハードなリアリティを突きつめた戦場描写は凄惨を極めている。2005年、タリバン幹部の隠れ場所を偵察するため、アフガニスタンの山岳地帯に赴いた米国海軍の精鋭ネイビーシールズの隊員4名の物語。“たったひとり生き残った者”を意味する題名の通り、マーカス・ラトレル一等兵以外の3人が殉死した事件のプロセスを再現した本作は、想定外の事態が起こりうる戦場の極限状況を生々しく克明に映し出す。
引用元:ローン・サバイバー : 映画評論・批評 – 映画.com http://eiga.com/movie/79516/critic/

レッド・ウィング作戦(Operation Red Wings)とはアフガニスタン紛争において2005年6月27日にアフガニスタン、クナル州の山岳地帯においてターリバーンに対してアメリカ海軍特殊部隊Navy SEALs(ネイビーシールズ)が行った軍事作戦である。ターリバーンの幹部殺害のために行われた作戦だったが、最終的にSEALs隊員11名と第160特殊作戦航空連隊の隊員8名の計19名が戦死するという大きな損害をだし、Navy SEALs創設以来最悪の出来事となった。
>重傷を負っていたラトレル一等兵曹は現地のアフガニスタン人によって匿われ、6日後にアメリカ軍に救出され、生還に成功した。アメリカ軍は救出の際に周囲のターリバーンへ空襲による攻撃を行ったがアフマド・シャー殺害には至らなかった。シャーは2008年に逃亡先のパキスタンにて警察によって射殺された。
引用元:レッド・ウィング作戦 (アフガニスタン) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E4%BD%9C%E6%88%A6_(%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%AC%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3)

 日本でも人気を博した往年のTVシリーズを、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ、「ランゴ」のゴア・ヴァービンスキー監督&ジョニー・デップ主演コンビで映画化した西部劇アクション大作。復讐に燃える悪霊ハンター“トント”と彼によって瀕死の状態から甦った正義のヒーロー“ローン・レンジャー”の凸凹コンビが、巨悪への鉄槌を下すべく珍道中を繰り広げるさまをユーモアと迫力のアクションを織り交ぜ描き出す。共演は「J・エドガー」のアーミー・ハマーと「英国王のスピーチ」のヘレナ・ボナム=カーター。
引用元:映画 ローン・レンジャー – allcinema http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=344573