『マイ・レフトフット』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』『リンカーン』ダニエル・デイ=ルイスのアカデミー主演男優賞受賞作

165SRChqnM
次のうち
ダニエル・デイ=ルイスが
アカデミー主演男優賞を受賞した
映画を1つ選びなさい
『エイジ・オブ・イノセンス』
『存在の耐えられない軽さ』
『マイ・レフトフット』(答)
『眺めのいい部屋』
『リンカーン』(答)
『父の祈りを』

133iALpsDRaRr
アカデミー賞主演男優賞を
3度以上獲得した俳優はいない
×(答)
◯ダニエル・デイ=ルイス
『マイ・レフトフット』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』『リンカーン』
引用元:「ダニエル・デイ=ルイス」アカデミー主演男優賞を3回受賞『マイ・レフトフット』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』『リンカーン』 | わかればいいのに I wish I knew http://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/15080/?preview_id=15080&preview_nonce=11710a7b5b&preview=true

サー・ダニエル・マイケル・ブレイク・デイ=ルイス(Sir Daniel Michael Blake Day-Lewis, 1957年4月29日 – )は、イギリス出身の俳優。アカデミー主演男優賞を3回受賞している唯一の俳優である。
>主な作品
『マイ・レフトフット』
『眺めのいい部屋』
『父の祈りを』
『ギャング・オブ・ニューヨーク』
『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
『リンカーン』
>1989年公開の『マイ・レフトフット』でアカデミー主演男優賞を受賞。
>2007年公開の『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』では第80回アカデミー賞主演男優賞を始めとする多数の映画賞を受賞した。
2012年公開の『リンカーン』で、第85回アカデミー賞主演男優賞を受賞、史上初となる3度目の同賞受賞者となった[6][7]。アカデミー賞受賞後、『リンカーン』での演技をきわめたことに困難を感じ、俳優業から休業することを発表した[8]。
引用元:ダニエル・デイ=ルイス – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%8B%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A4%EF%BC%9D%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%B9