筒井康隆『文学部唯野教授』早治大学 父「筒井嘉隆」 大原まり子『戦争を演じた神々たち』 大林宣彦尾道三部作『転校生』『時をかける少女』『さびしんぼう』 新尾道三部作『ふたり』『あした』『あの、夏の日』 七瀬三部作『家族八景』『七瀬ふたたび』『エディプスの恋人』

027glhCHZC
筒井康隆の小説
『文学部唯野教授』で
唯野教授は何大学の教授?
明応大学
慶治大学
明田大学
早治大学(答)

CIMG1580YofAyIFPcEtZ
大阪市立自然史博物館の初代館長
も務めた、作家・筒井康隆の父に
当たる動物学者は筒井○○?
○の漢字をひらがなで答えなさい
よしたか(答)
「筒井嘉隆」

CIMG5985nEahVjqYAvDr
日本のSF作家
『戦争を演じた神々たち』
『一人で歩いて行った猫』
『ハイブリッド・チャイルド』
かんべむさし
山田正紀
光瀬龍
大原まり子(答)

kRvMDJd
破壊する創造者、堕落した王妃、不死の恐竜伯爵、男から女への進化、完全なる神話学的生態系、等々。
生命をめぐるグロテスクで寓意に満ちたイメージが、幻視者、大原まり子のゴージャスかつシンプルな文体で、見えざる逆説と循環の物語として紡ぎあげられた。
現代SF史上もっとも美しくもっとも禍々しい創造と破壊の神話群。
第15回日本SF大賞受賞作とその続篇を、著者自ら再編成しておくる、華麗で残酷な幻惑の輪舞。
引用元:BookWebPro 和書検索 http://bookwebpro.kinokuniya.co.jp/wshosea.cgi?CSTCLS=8&W-NIPS=9973274938&REFERER=0

059oYqRnOE
CIMG4468
次の大林宣彦監督の映画を
三部作ごとに
グループ分けしなさい
ゴロ「転校生の少女はさびしんぼう」

尾道三部作新・尾道三部作
時をかける少女
あの、夏の日
あした
さびしんぼう
転校生
ふたり

CIMG1002nFptTzKpjtQH
1970年に第1回星雲賞の
日本短編部門を受賞した
筒井康隆の小説は?
『家族八景』
『霊長類南へ』 第1回星雲賞日本長編部門
『フル・ネルソン』(答)
『ビタミン』 第2回星雲賞日本短編部門

多答
次のうち、筒井康隆の「七瀬三部作」と呼ばれる小説を全て選びなさい
◯『家族八景』
◯『七瀬ふたたび』
◯『エディプスの恋人』
×『緑魔の町』
×『大いなる助走』


筒井康隆原作
タイムスリップ
ラベンダーの香り
原田知世主演
『時をかける少女』(答)

連想
シソ科の多年草
花から油が採られる
映画『時をかける少女』
北海道の富良野
ラベンダー(答)

連想
『ねらわれた学園』
『さびしんぼう』
『転校生』
『時をかける少女』
大林宣彦(答)

文字パネル
1993年10月に作家の筒井康隆が断筆宣言をする原因となった角川書店の教科書『国語Ⅰ』に収録された短編小説は?
無人警察(答)

線結び
次の筒井康隆の小説と主人公の名前の正しい組み合わせを選びなさい
家族八景───火田七瀬
パプリカ───千葉敦子
時をかける少女───芳山和子


筒井康隆の「七瀬三部作」の主人公のフルネームは◯◯七瀬?
ひた(答)
火田七瀬


1983年公開の映画『時をかける少女』で主人公が所属していたのは何部?
弓道部(答)

xcWglzX
これは究極のパロディか,抱腹絶倒のメタフィクションか! 大学に内緒で小説を発表している唯野先生は,グロテスクな日常を乗り切りながら,講義では印象批評からポスト構造主義まで壮観な文学理論を展開して行くのであったが….「大学」と「文学」という2つの制度=権力と渡り合った,爆笑と驚愕のスーパー話題騒然小説.
引用元:文学部唯野教授 https://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/60/5/6020010.html

大橋 洋一(おおはし よういち、1953年11月12日 – )は、日本の英文学者。
名古屋市生まれ。愛知県立明和高等学校卒業。1976年東京教育大学文学部卒業。79年東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了、同大学助手、81年中央大学専任講師、83年学習院大学文学部専任講師、85年助教授、94年教授、96年東京大学大学院人文社会系研究科助教授、99年教授。2007―09年日本英文学会会長。
本来の専攻はシェイクスピア。筒井康隆の『文学部唯野教授』に材料を提供したとされ、そのモデルとも言われる。研究対象は次第にフェミニズム、ゲイ文学、サイードなど左翼的な方向に移る。
引用元:大橋洋一 (文学研究者) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A9%8B%E6%B4%8B%E4%B8%80_(%E6%96%87%E5%AD%A6%E7%A0%94%E7%A9%B6%E8%80%85)

筒井 嘉隆(つつい よしたか、1903年2月19日 – 1989年)は、日本の動物学者で自然保護活動家。血液型はA型。
>1932年から大阪市の吏員として大阪市天王寺動物園に勤務する。「(動物園は)興行師的立場を捨て去り、一般大衆に迎合することなく動物学的な高所に立って、市民を導いてゆかなければならない」という1936年の発言に、学者としての筒井の姿勢がよくあらわれている。
引用元:筒井嘉隆 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AD%92%E4%BA%95%E5%98%89%E9%9A%86

大原 まり子(おおはら まりこ、1959年3月20日 – )は大阪府出身の日本の小説家、SF作家。聖心女子大学文学部心理学科卒。夫はSF作家の岬兄悟。神林長平とともに「SF作家第三世代」を代表する作家。
>1980年 – 『一人で歩いていった猫』が第6回ハヤカワ・SFコンテストに佳作入選し、デビュー。同期には火浦功がいる。
1981年 – 聖心女子大学文学部心理学科卒。
1991年 – 『ハイブリッド・チャイルド』で第22回星雲賞日本長編部門受賞。
1994年 – 『戦争を演じた神々たち』で第15回日本SF大賞受賞。
引用元:大原まり子 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%8E%9F%E3%81%BE%E3%82%8A%E5%AD%90

 山中恒のジュブナイル『おれがあいつであいつがおれで』の映像化作品。一字違いの幼なじみ・斉藤一夫と一美は、石段から転げ落ちたことで、人格が入れ替わってしまう。二人はそのことを秘密にしつつ、なんとか元に戻ろうと努力するが……。大林宣彦の故郷でもある尾道を舞台に、シチュエーション・コメディの要素を含みつつノスタルジックな青春ドラマに仕上げている。本作の後、大林宣彦は『時をかける少女』『さびしんぼう』を監督、同じ尾道を舞台にしたことから通称“尾道三部作”の第一弾とされている。
引用元:映画 転校生 – allcinema http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=86142

筒井康隆の名作SF小説を、「転校生」の大林宣彦監督が映画化した青春ファンタジー。高校生の芳山和子は、学校の実験室で白い煙とともに立ちのぼったラベンダーの香りをかいだ瞬間、意識を失い倒れてしまう。それ以来、時間を移動してしまうような不思議な現象に悩まされるようになった和子は、同級生の深町一夫に相談するが……。本作が映画初主演となる原田知世がフレッシュな魅力でヒロインを好演し、大ブレイクを果たした。
引用元:時をかける少女(1983) : 作品情報 – 映画.com http://eiga.com/movie/57212/

尾道を舞台に、少年の淡い恋、彼の前に突然現われた少女時代の母親“さびしんぼう”と少年との交流を描いたファンタジー。山中恒原作の「なんだかへんて子」の映画化で、脚本は「天国にいちばん近い島」の剣持亘、内藤忠司、大林宣彦の共同執筆。監督は「天国にいちばん近い島」の大林宣彦、撮影は同作の阪本善尚がそれぞれ担当。
引用元:さびしんぼう | Movie Walker http://movie.walkerplus.com/mv17387/

千津子と実加は仲のいい姉妹だったが、ある日、姉の千津子が事故で死んでしまう。ショックを受ける実加の前に、幽霊となった千津子が現れる。以来、千津子の励ましによって、実加は様々な苦境を乗り越えていく……。赤川次郎の同名小説を「時をかける少女」「さびしんぼう」の大林宣彦監督が映画化した青春ファンタジー。再び尾道を舞台に描く“新・尾道三部作”の第1作目。
引用元:映画 ふたり – allcinema http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=86593

死者からのメッセージを受け取った、残された家族や恋人たちの別れと“あした”への旅立ちを描いた人間ドラマ。「ふたり」に続き赤川次郎の『午前0時の忘れもの』を原作に、冬の尾道の海を舞台に描かれる大林宣彦の新・尾道三部作の第二作。尾道三部作(「転校生」「時をかける少女(1983)」「さびしんぼう」)は少年・少女の甘酸っぱい青春を描いたものだったが、「ふたり」に始まる新・尾道三部作は“家族”がテーマの基調となっている。出演は「今日から俺は!!」の高橋かおり、「青春デンデケデケデケ」の林泰文、「人造人間ハカイダー」の宝生舞など。
引用元:あした | Movie Walker http://movie.walkerplus.com/mv27631/

夏の尾道を舞台に、おじいちゃんと孫の少年が繰り広げる不思議な冒険を描いたファンタジー。監督は「風の歌が聴きたい」の大林宣彦で、同監督による『新・尾道三部作』の最終作。山中恒による『とんでろじいちゃん』を、「故郷」の石森史郎と大林監督が共同脚色。撮影を「風の歌が聴きたい」の坂本典隆が担当している。主演は、「SADA」の小林桂樹と子役・厚木拓郎。
引用元:あの、夏の日 とんでろ じいちゃん : 作品情報 – 映画.com http://eiga.com/movie/34571/