「ドン・ドッケン」米ロック・バンド「ドッケン」のボーカル

092nMkLcil
アメリカのロックバンド
ドッケンのボーカルを務める
歌手は◯◯・ドッケン?
◯を答えなさい
ドン(答)
「ドン・ドッケン」

ドン・ドッケン(Donald Maynard Dokken、1953年6月29日 – )は、アメリカ合衆国のハードロック・ヴォーカリストである。ドッケンのリーダー。ノルウェー系アメリカ人。バンドの結成時にジョージ・リンチが加入するまではギターも担当していた。彼の音楽ルーツはクラシックにあり、アコースティック、クラシックギターも相当な腕前。アメリカのバンドの割にはヨーロッパ的な曲調が多いのは彼の存在が大である。また、若手のバンドを発掘してアルバムのプロデュースを行ったりもしている。身長183cm。
引用元:ドン・ドッケン – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%B3

Dokken(ドッケン)は、1982年にデビューしたアメリカのヘヴィメタルバンド。1980年代に一世風靡したLAメタルの中でも異色の存在で、バンドのリーダーであるドン・ドッケンの哀愁漂うボーカルとジョージ・リンチのテクニカルなプレイで人気を博した。ラットのベーシストとして知られるフォアン・クルーシェは元々、ドッケンのメンバーであり、ラットのデビュー直前に鞍替えした。ラットとドッケンのリフ構成の共通する側面はフォアンの影響と考えられるのはそのためである。
引用元:ドッケン – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%B3