「井伊直虎」2017大河ドラマ『おんな城主 直虎』主人公 柴咲コウ主演

063RznFeFL
2017年放送のNHK大河ドラマ
『おんな城主 直虎』で
描かれる人物は◯◯直虎?
◯の苗字をひらがなで答えなさい
いい(答)
「井伊直虎」

井伊 直虎(いい なおとら)は、戦国時代の女性領主。遠江井伊谷(静岡県浜松市北区(旧・引佐郡)引佐町)の国人井伊氏の当主を務め、井伊谷徳政令など内政手腕に優れ「女地頭」と呼ばれた。井伊直親と婚約したが、生涯未婚であった。井伊直政のはとこであり養母。
>遠江井伊谷城主(国人)の井伊直盛の娘として誕生。母は友椿尼[1]。
父・直盛に男子がいなかったため、次郎法師(次郎と法師は井伊氏の2つの惣領名を繋ぎ合わせたもの)と名付けられ、直盛の従兄弟にあたる井伊直親を婿養子に迎える予定であった。ところが、天文13年(1544年)に今川氏与力の小野道高(政直)の讒言により、直親の父・直満がその弟の直義と共に今川義元への謀反の疑いをかけられて自害させられ、直親も井伊家の領地から脱出、信濃に逃亡した。井伊家では直親の命を守るため所在も生死も秘密となっていた。許嫁であった直虎は失意のまま出家する。直親はのちの弘治元年(1555年)に今川氏に復帰するが、信濃にいる間に奥山親朝の娘を正室に迎えていたため、直虎は婚期を逸することになったとされる。
>以上のような経緯を経て、永禄8年(1565年)、次郎法師は直虎と名を変えて井伊氏の当主となった。
引用元:井伊直虎 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%BC%8A%E7%9B%B4%E8%99%8E

井伊次郎法師 いい-じろうほうし

?-1582 戦国-織豊時代の地頭。
戦国大名今川氏の重臣井伊直盛の娘。父は桶狭間(おけはざま)の戦いで戦死,跡をついだ養子直親(なおちか)も今川氏真(うじざね)に謀殺されたため家督をつぐ。「女にこそあれ井伊家惣領に生候間」と「井伊家伝記」にしるされている。天正(てんしょう)10年8月26日死去。
引用元:井伊次郎法師(いい じろうほうし)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E4%BA%95%E4%BC%8A%E6%AC%A1%E9%83%8E%E6%B3%95%E5%B8%AB-1051928

大河ドラマ
おんな城主 直虎
【作】 森下佳子
【主演】 柴咲コウ
戦国時代に男の名で家督を継いだ「おんな城主」がいた――。
遠江(とおとうみ/静岡県西部)井伊家の当主、井伊直虎(いいなおとら)である。
戦のたびに当主を殺され、ただひとり残された姫が、「直虎」と勇ましい名を名乗って乱世に立ち向かった。
駿河の今川、甲斐の武田、三河の徳川と3 つの大国が虎視眈々と領地をねらう中、資源も武力も乏しいこの土地で、頼るべきは己の知恵と勇気。
そして直虎は、仲間と力を合わせて国を治め、幼い世継ぎの命を守ってたくましく生き延び、その後の発展の礎を築いた。
彼女の原動力となったのは、幼いころに約束を交わしたいいなずけへの一途な愛。
愛を貫いて自ら運命を切り開き、戦国を生き抜いた女の激動の生涯を描く。
引用元:柴咲コウさん主演!平成29年度 大河ドラマ「おんな城主 直虎」 | 大河ドラマ | ドラマトピックスブログ:NHKブログ http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/225827.html