ジャズのスタンダードナンバー『Softly, as in a Morning Sunrise』朝日のごとくさわやかに『スターダスト』ホーギー・カーマイケル『ジ・エンターテイナー』スコット・ジョプリン『テイク・ファイブ』ポール・デズモンド『煙が目にしみる』ジェローム・カーン ガレスピー『チュニジアの夜』で有名なトランペッター

635aQnmTwn
次の文字列を順に選んで
ジャズのスタンダードナンバーの
タイトルにしなさい
Softly
as in a
Mornig
Sunrise
『Softly, as in a Morning Sunrise』

765SaNnvwnosda
次のジャズの
スタンダードナンバーと作曲者の
正しい組み合わせを選びなさい
スターダスト───ホーギー・カーマイケル
ジ・エンターテイナー───スコット・ジョプリン
テイク・ファイブ───ポール・デズモンド
煙が目にしみる───ジェローム・カーン

『スターダスト』星・宇宙でホーキング博士を連想し「ホーギー」
『ジ・エンターテイナー』喜劇王チャップリンを連想し「ジョプリン」

CIMG8501bhArv7dG3A4I
『チュニジアの夜』で有名な
トランペット奏者です
ガレスピー(答)
Dizzy Gillespie

タイピング
ディジー・ガレスピーとフランク・パパレリが作曲したジャズの名曲は『チュニジアの◯』?◯の漢字をひらがなで答えなさい
よる(答)
『チュニジアの夜』

スロット
折れ曲がったトランペットをトレードマークとしたビバップを築いたジャズ奏者はディジー・◯◯◯◯◯?
ガレスピー(答)

四択
『チュニジアの夜』『マンテカ』などを作曲した、「ビバップ」の先駆者とされる、アメリカのトランペット奏者は?
ディジー・ガレスピー(答)

並べ替え
シカゴ交響楽団でトランペットの奏者をしていた、現在も世界的に有名なトランペットの名器に名を残す人物は?
エルデン・ベンジ(答)
ELDEN BENGE

「朝日のごとくさわやかに」(あさひのごとくさわなかに、Softly, as in a Morning Sunrise)は、ジャズのスタンダード・ナンバーとして知られる楽曲。1928年、シグマンド・ロンバーグが作曲した。オスカー・ハマースタイン2世の作詞の歌詞がつけられていた。ミュージカル『新しい月』(The New Moon)のために書かれ、タンゴとして演奏されたのが最初である。歌詞の内容は、失恋を悔やむ内容とされている。
アメリカ合衆国のジャズプレイヤーの演奏により、テンポが変わり、ジャズのスタンダードナンバーとして定着するにいたっている。
YouTubeにも、ネルソン・エディーのタンゴ風の録音[1]も含め、ソニー・クラークの録音[2]、ソニー・ロリンズの録音[3]、 その他いくつか演奏がアップロードされている[4]。
引用元:朝日のごとくさわやかに – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E3%81%AE%E3%81%94%E3%81%A8%E3%81%8F%E3%81%95%E3%82%8F%E3%82%84%E3%81%8B%E3%81%AB