「村田雄浩」むらたたけひろ 中江里香を妻に持つ俳優 『渡る世間は鬼ばかり』『澪つくし』『ゴジラ』シリーズ 

012vtrugdC
妻の中江里香とは『渡る世間は
鬼ばかり』で共演しました
村田雄浩
むらたたけひろ(答)

村田 雄浩(むらた たけひろ、1960年3月18日 – )は日本の俳優。アクトレインクラブ所属。東京都出身。小学5年生より越谷市で育ち、越谷市立北陽中学校、埼玉県立三郷高等学校出身(1期生で生徒会長を務めていた)。身長180cm。体重81.5kg。血液型はA型[1]。
>村田 雄浩(むらた たけひろ、1960年3月18日 – )は日本の俳優。アクトレインクラブ所属。東京都出身。小学5年生より越谷市で育ち、越谷市立北陽中学校、埼玉県立三郷高等学校出身(1期生で生徒会長を務めていた)。身長180cm。体重81.5kg。血液型はA型[1]。
村田雄浩 – Wikipedia

たくさんの大部屋俳優がいる中では、誰もが必死だ。「トラック野郎」の撮影の時、菅原文太と愛川欽也がけんかを始めたところを、大勢で「何があったんだ」とのぞきに行くシーンがあった。一番前にいれば、2人に挟まれた真ん中でスクリーンに映る。

 テストを終え、本番の声がかかった瞬間、腹をどすんと殴られた。数人がかりで頭をぐっと押さえつけられ、下の方に沈められた。どんなにもがいても動けない。床にしゃがみこんだまま、「こういうことか、この世界は」と思った。
>「芝居や歌がうまいだけが才能ではなく、努力し、思い続けられることも才能だと思う。それを持っているやつらが残っている」と話す。今も温めているテーマがある。芝居で何かを伝えたいという気持ちは衰えていない。
思い続けるのも才能…村田雄浩 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)