「クモ綱」クモ・ダニ・サソリ 木村「有香」(ありか) 在学中にキムラグモを発見した植物学者 「木村卓寛」きむらたくひろ エロ詩吟でブレイク

089WOqHRjy
次の節足動物のうち
「クモ綱」に分類されるものを
全て選びなさい
ヤスデ 倍脚類
ダニ(答)クモ綱
サソリ(答)クモ綱

CIMG7943cFRxNQMaq0kh
次の節足動物のうち
「クモ綱」に分類されるものを
全て選びなさい
ヤドカリ 軟甲綱
ダニ(答)
ムカデ 唇脚綱

線結び
次の節足動物とその分類の正しい組み合わせを選びなさい
ヤスデ───倍脚綱 ばいきゃくこう
ムカデ───唇脚綱 しんきゃくこう
クモ───蛛形綱 ちゅうけいこう

四択
次のうち、ゴキブリ目に分類される昆虫は?
シロアリ(答)

CIMG4498OGeGmmdRHemj
原始的なクモとして有名な
キムラグモを発見した
植物学者は木村○○?
○の名前をひらがなで答えなさい
ありか(答)
木村有香

007QbwPImk
「エロ詩吟」でブレイクした
漫才コンビ「天津」のツッコミ役
木村卓寛
きむらたくひろ(答)

クモ綱(クモこう、羅: Arachnida、en:Arachnid)は、節足動物門鋏角亜門に属する分類群。かつては蛛形綱(ちゅけいこう)とも呼ばれ、クモだけでなく、ダニ、サソリなどを含む、大きなグループである。いずれも8本の脚を持ち、触角はなく、口には鋏状の鋏角(きょうかく)という器官を持っている。
引用元:クモ綱 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A2%E7%B6%B1

クモ綱
クモこう
Arachnida; arachnid

節足動物門鋏角亜門クモ綱に属する種類の総称。クモ類,ダニ類,サソリ類に代表される動物群。1対の鋏角と触肢,4対の歩脚,単眼,呼吸器として書肺と気管をもつことが特徴で,昆虫類にみられるような触角,大顎,複眼,翅はない。
引用元:クモ綱(クモこう)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%82%AF%E3%83%A2%E7%B6%B1-56094

木村有香(きむら ありか、1900年(明治33年)3月1日 – 1996年(平成8年)9月1日)は、日本の植物学者。
ヤナギ科の分類を大成した植物学者として知られているとともに、旧制第七高等学校造士館に在学中に原始的な形態を持ち生きた化石として知られるキムラグモを発見したことでも著名である。様々な地域の野生のヤナギを個体識別し、季節ごとに標本を採集し、同一個体から得られた標本を比較することで葉の形態の季節変異の著しいヤナギ科の分類の確立に努めた。
初代園長を勤めた東北大学植物園(現・東北大学学術資源研究公開センター植物園)には木村の蒐集した世界のヤナギ科植物の標本木の充実したコレクションが栽培されており、木村は定年退官後も死去の前年まで、この植物園のヤナギ園で研究を続けた[1]。
木村有香 – Wikipedia

(動画あり)
キムラグモは、土の中で待ちぶせをして狩りをするクモです。日本にしかいません。九州から沖縄にかけて土の中の穴にすみます。キムラグモの巣。入り口には、土で出来た扉があります。夜、活動が始まります。入り口の扉を少しだけ開けて、獲物が通りかかるのをじっと待ちます。足の感覚毛という毛で獲物の振動を捕らえ、狩りをします。
キムラグモの待ち伏せ | クリップ | NHK for School

木村 卓寛(きむら たくひろ、1976年5月22日 – )は、日本のお笑いタレントであり、漫才コンビ「天津」のツッコミ(たまにボケ)担当である。
兵庫県姫路市出身。吉本興業所属。吉本総合芸能学院 (NSC) 大阪校21期生。身長167cm、体重58kg[1]。
>姫路獨協大学法学部法律学科卒業。NSCの同期である向清太朗と1999年2月にコンビを結成。
2008年より「天津木村」の別名でピン活動するようになり、エロ詩吟やものまねを披露するようにもなった。詳しくは「エロ詩吟」を参照。
2009年7月より活動の拠点を東京に移した[2]。
木村卓寛 – Wikipedia