「ウィル・アイ・アム」米ミュージシャン『Reach for the Stars』で火星から地球へ新曲配信

109YotRwuSfhb
2012年8月に、火星探査機・
キュリオシティーを通じ
火星から地球に新曲を送った
ミュージシャンは?
ィ・ム・ウルイアア
ウィル・アイ・アム(答)
will.i.am

アイ・アム・ウィルとしてしまいます。
William James Adams Jr.を理解して、ウィルを最初に持ってこれれば。

ウィル・アイ・アム(will.i.am、本名:William James Adams, Jr.、1975年3月15日 – )は、アメリカ合衆国のラッパー、ミュージシャン、ソングライター、DJ、音楽プロデューサー。ヒップホップグループブラック・アイド・ピーズのメンバー。
>カリフォルニア州ロサンゼルス出身。ブラック・アイド・ピーズのブレイン的存在。殆どの楽曲をウィルが作っており、また、NASやセルジオ・メンデスやアース・ウィンド・アンド・ファイアー、マイケル・ジャクソン、U2など大物との楽曲製作にも携わったり、音楽プロデューサーとしても活躍している。
ウィル・アイ・アム – Wikipedia

The first song broadcast from Mars was his new single, “Reach for the Stars”.[34] He discussed and listened to it with a live audience at NASA in Pasadena, California after it was returned from Curiosity rover.[34]
will.i.am – Wikipedia, the free encyclopedia