『アベンジャーズ』のヒーロー「アイアンマン」「ハルク」「キャプテン・アメリカ」「マイティ・ソー」

212tfrzsVQcfv
次のうち、2012年公開の映画
『アベンジャーズ』に登場する
ヒーローを全て選びなさい
ハルク(答)
バットマン
アイアンマン(答)
キャプテン・アメリカ(答)
スパイダーマン

スーパーロボット大戦のようなイメージでしょうか。

『アベンジャーズ』(Marvel’s The Avengers 〈北米でのタイトル[5]〉、Marvel Avengers Assemble 〈英国とアイルランドでのタイトル[1][6]〉)は、マーベル・スタジオズ製作、ウォルト・ディズニー・スタジオ配給1で公開された2012年のアメリカ合衆国のコラボレーションスーパーヒーロー映画[7]。
>マーベル・コミックの同名のスーパーヒーローチームに基づいている。『アイアンマン』(2008年)、『インクレディブル・ハルク』(2008年)、『アイアンマン2』(2010年)、『マイティ・ソー』(2011年)、『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011年)から成るマーベル・スーパーヒーロー映画のクロスオーバー世界であるマーベル・シネマティック・ユニバースに属する作品に当たる。出演はロバート・ダウニー・Jr、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、クリス・エヴァンスなど。
引用元: アベンジャーズ (2012年の映画) – Wikipedia.

アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー…。強大な敵から人々の平和を守ってきたヒーローたちが集結し、未知なる敵に立ち向かう姿を描いたアクション大作。アイアンマン役のロバート・ダウニーJr.や、キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンスら、それぞれの作品で主人公を演じた俳優たちがそのまま出演し、豪華共演を果たす。
>そこから現れたのは、神々の国アスガルドを追放され、地球支配を目論むロキ(トム・ヒドルストン)。彼は、セルヴィグ博士(ステラン・スカルスガルド)やシールド最強のエージェント、クリント・バートン(ジェレミー・レナー)を操り、キューブを強奪して姿を消す。その野心を知ったフューリーは、最強ヒーローたちによる“アベンジャーズ”結成を決意し、女スパイのナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)やエージェントのフィル・コールソン(クラーク・グレッグ)とともに、ヒーローたちを招集する。
引用元: アベンジャーズ | Movie Walker.