トム・クルーズの出演作『トップガン』『ラストサムライ』『宇宙戦争』『マイノリティ・リポート』『レインマン』

162DhhRvGo
次のうち、トム・クルーズが
出演した映画を1つ選びなさい
トップガン(答)
チャーリとチョコレート工場 ジョニー・デップ
ラストサムライ(答)
アポロ13 トム・ハンクス
レインマン(答)
マトリックス キアヌ・リーブス
トゥルーライズ アーノルド・シュワルツェネッガー
ダンス・ウィズ・ウルブズ ケビン・コスナー

053EmGyRdWyRr
次のうち、トム・クルーズが
出演した映画を1つ選びなさい
宇宙戦争(答)
マトリックス キアヌ・リーブス
ダンス・ウィズ・ウルブズ ケビン・コスナー
トゥルーライズ アーノルド・シュワルツェネッガー
マイノリティ・リポート(答)
レインマン(答)
アルマゲドン ブルース・ウィリス
チャーリーとチョコレート工場 ジョニー・デップ

トム・ハンクスとの出演作の違い、ディスレクシア、サイエントロジーもあわせてどうぞ

034LHZDpjcTnL
次のうち、トム・クルーズが
出演した映画を全て選びなさい
『アイ・アム・レジェンド』 トム・ハンクス
『シックス・センス』 トム・ハンクス
『マイノリティ・リポート』(答)

CIMG5773
1884年にルドルフ・ベルリンが
命名した、知的能力とは関係なく
文字の読めない症状は「○○○
○○○○」? ○を答えなさい
ディスレクシア(答)
Dyslexia 読字障害

並べ替え
俳優のジョン・トラボルタや
トム・クルーズが信者である
アメリカのL.ロン・ハバードが
創始した宗教は?
サイエントロジー(答)

トム・クルーズ(英: Tom Cruise, 本名: トーマス・クルーズ・メイポーザー4世(Thomas Cruise Mapother IV)、1962年7月3日 – )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州シラキュース出身の俳優・映画プロデューサー。左利き。身長170cm(5ft.7in.)。
主な作品
『トップガン』
『レインマン』
『7月4日に生まれて』
『ミッション:インポッシブル』シリーズ
『ザ・エージェント』
『マグノリア』
『マイノリティ・リポート』
『ラストサムライ』
『宇宙戦争』
『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
>幼い頃から学習障害(LD、具体的には、失読症(Dyslexia:ディスレクシア)つまり書かれた文字を読む上での障害)を持ち、自身、障害者にかかわる映画(『レインマン』)や、この障害の理解を推奨するための映画(『デイズ・オブ・サンダー』)も製作主演している。また、新興宗教であるサイエントロジーの活動(勉強の技術の実践)によりこの学習障害を克服したと語っている。
引用元: トム・クルーズ – Wikipedia.

トム・ハンクス
トーマス・ジェフリー・”トム”・ハンクス(Thomas Jeffrey “Tom” Hanks、1956年7月9日 – )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身の俳優、映画監督、映画・テレビプロデューサー。身長185cm。
>主な作品
『トイ・ストーリー』シリーズ
『ビッグ』
『フィラデルフィア』
『フォレスト・ガンプ/一期一会』
『アポロ13』
『プライベート・ライアン』
『グリーンマイル』
『キャスト・アウェイ』
『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』
『ターミナル』
『ダ・ヴィンチ・コード』 / 『天使と悪魔』
引用元: トム・ハンクス – Wikipedia.

『トップガン』(Top Gun)は、1986年のアメリカ映画。アメリカ海軍の戦闘機パイロットの青春群像を描いた航空アクション映画である。
>1986年度の全米興行成績1位を記録し[2]、日本でも1987年度の洋画配給収入1位を記録した[3]。本作の大ヒット[4]により、主演のトム・クルーズは一躍トップスターの仲間入りを果たした。助演のヴァル・キルマー、メグ・ライアン、ティム・ロビンスら、若手俳優の出世作としても知られる。
引用元:トップガン (映画) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%AC%E3%83%B3_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

『ラストサムライ』(The Last Samurai )は、2003年のアメリカ映画。明治初頭の日本を舞台に、時代から取り残された侍達の生き様を描く。ビデオパッケージでは『ラスト サムライ』と半角空白の入る表記が使われている。
>ところは変わって、南北戦争時代のアメリカ。北軍の士官として参軍したネイサン・オールグレン大尉(役:トム・クルーズ)は、南軍やインディアンと戦う。その戦争の渦中では、関係の無いインディアンの部族に攻撃を仕掛けたり、インディアンの子供たちを撃ち続けたりした。良心の呵責に悩まされたオールグレンは、トラウマとなった戦場での体験から逃れるように、ウイスキー浸りの生活に陥る。
そんな中、日本の実業家にして大臣の大村(役:原田眞人)はバグリー大佐を介し、お雇い外国人として「戦場の英雄」を軍隊の教授職として雇いに来た。その頃の日本は明治維新が成り、近代国家建設のために急速な近代的軍備の増強が必須であった。大金のオファーに魅せられたオールグレンは、僚友ガントとともに日本に行き、軍隊の訓練を指揮する。
引用元:ラストサムライ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%A4

『レインマン』(原題: Rain Man)は、1988年公開のアメリカ映画。制作会社はユナイテッド・アーティスツで、監督はバリー・レヴィンソン。原作のバリー・モローはロナルド・バスと共同で脚本を執筆した。主演はダスティン・ホフマン、トム・クルーズ。
第61回アカデミー賞と第46回ゴールデングローブ賞、さらに第39回ベルリン国際映画祭においてそれぞれ作品賞を受賞。
自由奔放な青年と、重いサヴァン症候群の兄との出会いと人間としての変化を描いたヒューマンドラマである。また、ロードムービーとしての側面を備えた作品でもある。
日本では2006年に世界で初めて舞台化され、チャーリー役に椎名桔平、レイモンド役に橋爪功を起用しヒットした。
>チャーリー(トム・クルーズ)は高級車のディーラーをしているが経営が思わしくない。そんな彼のもとに長い間没交渉になっていた父の訃報が届く。遺産目当てに故郷にかえったチャーリーは、車とバラ以外の財産がサヴァン症候群の兄レイモンド(ダスティン・ホフマン)への信託財産として運用されることを知る。遺産を手に入れようと、チャーリーはレイモンドが入所している施設から強引にレイモンドを連れ出し、ロサンゼルスに戻ろうとするが、その道中でレイモンドの持つ特殊な才能と、幼い頃に彼と交わした交流を思い出す。
引用元:レインマン – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%B3