『四季折々アタシと志木の物語』「ペナルティ」ヒデ(中川秀樹)の小説

172kFbcXvodOw
次の文字列を順に選んで
お笑いコンビ「ペナルティ」の
ヒデが著した小説のタイトルに
しなさい
四季折々
アタシと
志木の
物語
『四季折々アタシと志木の物語』

いちばんごめんなさいを言いたいのも、ありがとうを言いたいのも、もう会えないあの人だ。
抱え続けた大きな後悔が、人生の最期に最大の贈り物になる―大人のファンタジー。
ペナルティ・ヒデ作家デビュー!!
引用元: BookWebPro 和書検索.

「アタシ」こと松本恭子は、ふとしたきっかけで「四季」という会社に入ることになる。志木譲という社長とアタシのたった2人だけのこの会社は、依頼者の「ある願い」を叶えることを業務としていた。
引用元: ペナルティ・ヒデ作家デビュー!!「四季折々 アタシと志木の物語 上・下」著・中川秀樹 好評発売中!.