「ダリア」メキシコの国花

072wLsnyIKvIX
メキシコの国の花は
サボテンの花である
×(答)
◯ダリア

国花(こっか、英: Floral emblem)とは、その国民に最も愛好され、その国の象徴とされる花である。
>メキシコ ダリア Dahlia
引用元: 国花 – Wikipedia.

メキシコ原産で、
 メキシコの国花。
・以前からメキシコ高原地帯に
 自生していた。
 18世紀にそのタネが
 メキシコからスペインに送られ、
 それをダールさんが開花させて
 広まった。
 ナポレオンの妃
 ジョセフィーヌがこよなく
 愛したといわれている。
 その後品種改良がすすみ、
 19世紀のヨーロッパで流行した。
引用元: ダリア.

現在数万品種あるといわれる「ダリア」の花は、原産地でもあるメキシコの国花になっています。
メキシコとダリアの花の関係は深く、花言葉である「不安定」はフランス革命後に揺れ動く情勢のなかで、ダリアの花が大流行したことから付けられたと言われています。また、今世界中で様々な品種を見ることができるのは、18世紀ころメキシコの原住民によって育てられていた花がヨ-ロッパへ渡ったため。ダリアの花を美しいと思う気持ちは、時代と国を超えて万国共通の感覚といえそうです。
引用元: 【今日の花トリビア】メキシコの国花:「ダリア」/みんなの花図鑑.