「8000m峰はアジアだけ」「日本に3000m峰は10以上ある」 北アルプス「奥穂高岳」「焼岳」「立山」「白馬岳(しろうまだけ)」「乗鞍岳」 峠標高順「三伏峠」「針ノ木峠」「麦草峠」「金精峠」「大菩薩峠」「野麦峠」「和田峠」『三針婿頼むわ』

011vlJCbfpnBY
標高8000m以上の山が
あるのはアジアだけである

◯×
日本には標高3000m以上の山が10以上ある

CIMG80225fnsqFIldkjf
次の日本の山のうち
標高が3000m以上である
ものを全て選びなさい

◯槍ヶ岳 3180m
×水晶岳 2986m
×木曽駒ヶ岳 2956m

◯間ノ岳 3189m
◯赤石岳 3120m
✕野口五郎岳 2924m

CIMG5973
次の日本アルプスを構成する
山脈と、その最高峰の
正しい組み合わせを選びなさい
飛騨山脈───奥穂高岳
木曽山脈───木曽駒ケ岳
赤石山脈───白根山北岳

CIMG1007vHsaHqrYHtWi
次のうち、北アルプスの
山を全て選びなさい
×木曽駒ヶ岳 中央アルプス(木曽山脈)
◯奥穂高岳
◯焼岳
◯立山

飛騨山脈北アルプス木曽山脈中央アルプス赤石山脈南アルプス
白馬岳しろうまだけ木曽駒ヶ岳きそこまがたけ北岳きただけ
針ノ木岳はりのきだけ南駒ヶ岳みなみこまがたけ間ノ岳あいのだけ
烏帽子岳えぼしだけ塩見岳しおみだけ
野口五郎岳のぐちごろうだけ赤石岳あかいしだけ
奥穂高岳おくほたかだけ聖岳ひじりだけ
焼岳やけだけ光岳てかりだけ
乗鞍岳のりくらだけ

CIMG8493qaEf6FjBLnOy
次の日本の峠を
標高が高い順に
選びなさい
三伏峠───さんぷくとうげ 2580m
針ノ木峠───はりのきとうげ 2536m
麦草峠───むぎくさとうげ 2120m
金精峠───こんせいとうげ 2024m
大菩薩峠───だいぼさつとうげ 1897m
野麦峠───のむぎとうげ 1672m
和田峠───わだとうげ 1531m

さはむこだのわ
「三針婿頼むわ」
山で怪我したお婿さんの治療を頼むイメージ

8000メートル峰(8000メートルほう、Eight-thousander)とは、地球上にある標高8000メートルを超える14の山の総称である。それらの山は全てアジアのヒマラヤ山脈、およびカラコルム山脈にある。
人類が初めて登頂に成功した8000メートル峰はアンナプルナで、フランスのモーリス・エルゾーグとルイ・ラシュナルが1950年に山頂に達した。それから14年の内に他の8000メートル峰も全て初登頂された。
>全ての8000メートル峰の登頂に成功した最初の人物はラインホルト・メスナー(イタリア)で、1986年10月16日に達成した。その一年後、イェジ・ククチカ(ポーランド)が2人目の達成者となった。2014年現在、31人が達成している。日本人では竹内洋岳が唯一、成功している。
引用元: 8000メートル峰 – Wikipedia.

日本の山一覧(3000m峰)(にほんのやまいちらん(さんぜんメートルほう))は、国土地理院発行の日本の山岳標高一覧に準拠した、標高3000m以上の日本の21山の一覧[1][2]。
>3000m峰は、独立峰の富士山と御嶽山及び飛騨山脈(北アルプス)と赤石山脈(南アルプス)の山域に限られている。22番目に高い山は剱岳(2,999m)で、3000mにわずか1m届いていない。標高3000mを越える一帯は森林限界のハイマツ帯で、高山植物の群生地となっている。また多くの3000m峰のハイマツ帯は、ライチョウ(雷鳥)の生息地となっている。
引用元: 日本の山一覧 (3000m峰) – Wikipedia.