定数順「イギリス・庶民院」「イタリア・代議員」「インド・下院」 上場企業数順「ボンベイ(旧ムンバイ)取引証券所」「東京証券取引所」「ニューヨーク証券取引所」

237WcWTYiW
次の議会を
現在の定数が多い順に
選びなさい
イギリス・庶民院 650
イタリア・代議院 630
インド・下院 545

あいうえお順。無関係ですが、上記問題の回答後の感触で、下記問題を想起したので、合わせて復習しましょう。

153vhZPGfyPSS
次の証券取引所を
上場している企業の数が
多い順に選びなさい
ボンベイ取引証券所 約5000
東京証券取引所 約3400
ニューヨーク証券取引所 約2800

庶民院(しょみんいん、英語: House of Commons of the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)は、イギリスの議会を構成する議院のひとつで、下院に相当する。
>貴族院(House of Lords)と共に両院制を構成している[2]。
会期は1年1会期で、通年開会。ただし休会はある。
>定数[編集]
定数は650人(2010年選挙より)。法律で定められた定数には幅があり、その範囲内で境界委員会(Boundary Commission)が選挙区を制定するため、人口の増減などで変化する。2007年現在、議員一人当たりの人口は約9万4,000人。
引用元:庶民院 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%B6%E6%B0%91%E9%99%A2

代議院(だいぎいん、イタリア語: Camera dei Deputati)は、イタリア共和国の議会を構成する議院のひとつで、下院に相当する。
>定数[編集]
630名(国内選挙区618、国外在住者選挙区12)
引用元:代議院 (イタリア) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%A3%E8%AD%B0%E9%99%A2_(%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2)

ローク・サバー(ヒンディー語: लोक सभा, Lok Sabha)は、インドの連邦議会を構成する議院(下院)。
>定数[編集]
545
引用元:ローク・サバー – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%90%E3%83%BC

証券取引所(しょうけんとりひきじょ、仏: Bourse、英: Stock exchange)は、主に株式や債券の売買取引を行うための施設であり、資本主義経済における中心的な役割を果たしている。
引用元: 証券取引所 – Wikipedia.

Bombay Stock Exchange (BSE) is an Indian stock exchange located at Mumbai, Maharashtra, India. Established in 1875 and is considered to be one of Asia’s fastest stock exchanges, with a speed of 200 microseconds and one of India’s leading exchange groups and one of the oldest stock exchanges in South Asia region. More than 5,000 companies are listed on BSE, making it the world’s top exchange in terms of listed members.
引用元: Bombay Stock Exchange – Wikipedia, the free encyclopedia.

株式会社東京証券取引所(とうきょうしょうけんとりひきじょ、英語: Tokyo Stock Exchange, Incorporated)は、株式会社日本取引所グループの子会社で、日本最大の金融商品取引所である。略称は「東証(とうしょう)」。
>上場している会社の数[編集]
上場している会社の数は、2013年7月16日現在で3423社。このうちの1100社は市場統合に伴って同日付をもって大阪証券取引所から現物市場を移設されたもの。これは世界の現物株式市場としての上場法人数で第3位に相当する。内訳は次の通り。[10]
引用元: 東京証券取引所 – Wikipedia.

ニューヨーク証券取引所(ニューヨークしょうけんとりひきじょ、英語:New York Stock Exchange, NYSE)は、アメリカ合衆国のニューヨークにある世界最大の証券取引所である。取引時間は祝祭日を除く月から金曜の9:30~16:00(現地時間)[1] 。通称「ビッグ・ボード(Big Board)」。
>上場[編集]
世界一上場審査が厳しいとされ、上場企業数は約2,800社。そのうち外国企業は約460社(47の国・地域)が上場している。
日本の三大証券取引所とは異なり、企業規模などによる市場指定(第一部・第二部など)は行ってはいない。大規模企業の上場が多く、日本企業では1970年にソニーが上場して以来、現在17社が上場している。また、シンボルコード(別称:ティッカー)と呼ばれる、各企業を表す1~3桁のアルファベットがNYSE内の証券コードとして用いられる。
引用元: ニューヨーク証券取引所 – Wikipedia.