大理石 中国雲南省「大理」から 世界七不思議「タージ・マハル」大理石建造物

012zrGAqnIDVR
中国雲南省の県の名前が付いた
彫刻の材料として最適な
結晶質石灰岩の名前は◯◯石?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
だいり
「大理石」


大理石の名前の元となった「大理」という地名があるのは中国の◯◯省?
→うんなん 雲南省

キューブ
建築材料としても用いられる大理石の一種です
→トラバーチン

タイピング
花こう岩のマグマが石灰岩に貫入して生成するのは◯◯◯◯鉱床?
→スカルン

タイピング
建築材などに用いる岩石で日本語で「頁(けつ)岩」というものはシェール
ですが
日本語で「粘板岩」というものは○○○○? ○を答えなさい
→スレート

文字パネル
現地には川も湖もないため主要な水源になっていた、ユカタン半島北部に見られる石灰岩台地の穴に地下水がたまった天然の泉は?
→セノーテ

CIMG2241etWDJRLJZHtx
次のうち、2007年に
「新・世界七不思議」に
選ばれた名所を全て選びなさい
(画像選択肢)
×1ナスカの地上絵
○2タージマハル
○3マチュピチュ
○4コロッセオ

CIMG2712aEPsHsOBuaLQ
次のうち、2007年に
「新・世界七不思議」に
選ばれた名所を全て選びなさい
(画像選択肢)
○1タージマハル
×2アンコールワット
○3コロッセオ
×4ピラミッド

○チチェン・イッツァのピラミッド
○コルコバードのイエス・キリスト像
○万里の長城
×サグラダファミリア
×モアイ像
×自由の女神像
×ピサの斜塔

CIMG4382
次のメキシコの古代遺跡の
写真と名前の
正しい組み合わせを選びなさい
(画像選択肢)
A 1つの階段通路、白いピラミッド(パカル王の墓)───パレンケ
B 茶色の山のような画像(太陽のピラミッド)───テオティワカン
C 2つの階段通路、茶色のピラミッド(ククルカンの神殿)───チチェン・イッツァ

CIMG6113
次の建造物を
全高が高い順に
選びなさい
(画像選択肢)
D牛久大仏 120m
C自由の女神像 93m
Bコルコバードのキリスト像 39.6m
Aモアイ像 3.5~20m

大理石(だいりせき)とは、石材としての石灰岩の一般的な呼び名である。古代より建築や彫刻に使われている。
「大理石」という名称は、かつての大理国(現在の中華人民共和国雲南省大理ペー族自治州大理市を中心とする地域)でこれが産出されたことに由来する。英語ではマーブル (marble) であり、これは産地であるマルマラ海である。「マーブル模様」は大理石の模様や色ムラに由来する。
>岩石学上の「大理石」は、結晶質石灰岩(けっしょうしつせっかいがん、英: crystalline limestone)と呼ばれる。石灰岩がマグマの熱を受けて接触変成作用で再結晶したもので、変成岩の一種である。
>スカルンと呼ばれる金属鉱床をともなうことがある。
>大理石でできた建造物は数多いが、古代ギリシアのパルテノン神殿、ローマのコロッセオ、インドのタージ・マハルなどがよく知られている。また、ルネサンス期の彫刻家ミケランジェロは大理石から数多くの彫刻(人像や棺桶)を制作している。大理石板はのし台、マウスパッド、オーディオボード、クラフトテーブル、画家のパレットなどにも使われる。
引用元: 大理石 – Wikipedia.

大理【だいり】

中国,雲南省西部の都市。ミャンマー・チベット方面に自動車路を通じ,交易が盛ん。付近から採れる結晶質石灰岩は大理石の名をもって知られ,また蒼山,【じ】海(じかい)などの景勝地をひかえる。
引用元: 大理(ダイリ)とは – コトバンク.