時差ボケ「ジェットラグ」 ホノルル「19」ロサンゼルス「17」メキシコシティ「15」ニューヨーク「14」ブエノスアイレス「12」

007qpgadosdfsa
時差ボケを英語で
「◯◯◯◯◯◯」という?
◯を答えなさい
ジェットラグ(答)
37%

028MRLopNOwOk
CIMG2350AvySkKOdiQbi
次の世界の都市と
夏時間を採用していない時の
日本との時差の
正しい組み合わせを選びなさい
ロサンゼルス───17時間 (-17,日本が0時の場合前日の7時)
メキシコシティ───15時間 (-15,日本が0時の場合前日の9時)
ニューヨーク───14時間 (-14,日本が0時の場合前日の10時)
ブエノスアイレス───12時間 (-12,日本が0時の場合前日の12時)
ホノルル───19時間 (-19,日本が0時の場合前日の5時)

ホノルルの計算例
東京はUTC+9,ホノルルはUTC-10なので、日本とホノルルの時差は、
+9-(-10)=19

CIMG2354XOgtpDxmfbeX
日本にもかつて国内に
時差が存在したことがある

img_01
世界の時差表
引用元: お役立ち[CITIZEN-シチズン腕時計].

経度で15度異なる地域では、1時間だけ現地時刻が異なる。旅行者が15度移動する度に時計の針を1時間ずつずらしていくと、世界を一周したとき、時刻は正しいが日付が1日異なることになる。これを防ぐため、国際日付変更線を西から東に跨ぐ場合は日付を1日戻し、東から西に跨ぐ場合は日付を1日増やす。
>このため、国際日付変更線を跨いだとたん、前日に戻ったり、計算上一瞬で24時間後になったりする。実際、オセアニアの航空路線の中には、実際の飛行時間としては6時間未満なのに到着日付が2日後になったり、逆に前日になったりするものも少なくない(たとえばヴァージン・オーストラリアのシドニー発ラロトンガ島行き航路やニュージーランド航空のオークランド発ニウエ行き航路では、到着日付が前日になる)。
引用元: 国際日付変更線 – Wikipedia.

日清戦争後の1895年から、第二次世界大戦敗戦の1945年まで、日本は台湾を植民地支配下に置いていました。

 台湾支配を始めた1895年12月、「明治二十八年勅令第百六十七号(標準時ニ関スル件)」を公布。それまでの東経135度線をもとにした標準時を「中央標準時」とし、新たに東経120度線をもとにした「西部標準時」を設置することを定め、1896年1月より施行されました。西部標準時の適用範囲となったのは、台湾および澎湖列島と八重山および宮古列島。日本中央標準時より-1時間、グリニッジの世界時より+8時間の時刻が使われていました。
引用元: 日本に時差があった頃.