「芦原(あわら)温泉」福井県の温泉 「関西の奥座敷」

070FyeLRFGQDI
「関西の奥座敷」と呼ばれる
福井県の温泉は◯◯温泉?
芦原
あわら
「芦原(あわら)温泉」

芦原温泉(あわらおんせん)は、福井県あわら市(旧越前国)にある温泉。芦原町と金津町が合併してあわら市が発足してからは「あわら温泉」と表記されることも多くなっている。福井県屈指の温泉街として「関西の奥座敷」と呼ばれ、昔から多くの文人墨客に愛されてきた。温泉療法医がすすめる名湯百選にも選ばれている。
>国指定の天然記念物・名勝である東尋坊へも近く、芦原温泉駅からはバスで約40分、タクシーで約15分の距離にある。その他、道元禅師が建立した曹洞宗本山の永平寺、世界最大のウォータースライダーを擁する芝政ワールド、海水浴場、スキー場、ゴルフ場等へのアクセスも便利。
石川県の加賀温泉郷と並ぶ北陸観光の拠点となっている。
引用元: 芦原温泉 – Wikipedia.