【黒姫山】長野県上水内(かみみのち)郡

次の山と富士山にちなむ別名の
正しい組み合わせを選びなさい
妙高山─越後富士
黒姫山─信濃富士
白山─加賀富士
36%

信濃富士〔黒姫山〕
長野県上水内郡信濃町にある黒姫山の別称。妙高火山群に属する複式火山。裾続きの妙高山は「越後富士」とも呼ばれている。標高2053メートル。同県安曇野市、北安曇郡松川村にまたがる有明山も同じ「信濃富士」の異名を持つ。
引用元:信濃富士とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E4%BF%A1%E6%BF%83%E5%AF%8C%E5%A3%AB-172124

越後富士〔妙高山〕
新潟県妙高市にある妙高山の別称。妙高戸隠連山国立公園に属し、日本百名山に選定されている。「高田富士」とも。裾続きの黒姫山は「信濃富士」とも呼ばれる。標高2454メートル。群馬と新潟の県境に位置する谷川岳も、同じ「越後富士」の異名を持つ。
引用元:越後富士とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E8%B6%8A%E5%BE%8C%E5%AF%8C%E5%A3%AB-445133

加賀富士〔白山〕
石川県白山市、岐阜県大野郡白川村などにまたがる白山の別称。両白山地の中央に位置する最高峰。岐阜県側からは「飛騨の白山」と呼ばれる。標高2702メートル。石川県ではほかに、金沢市にある大門山にも「加賀富士」の異名がある。
引用元:加賀富士とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E5%8A%A0%E8%B3%80%E5%AF%8C%E5%A3%AB-1722559