【3社統合】トヨタモビリティ富山

次の文字列を順に選んで
2021年1月に富山市に誕生した
日本一長い駅名となった駅の
名前にしなさい
トヨタモビリティ
富山
Gスクエア
五福前
27%

トヨタモビリティ富山 Gスクエア五福前(五福末広町)停留場(トヨタモビリティとやま ジースクエアごふくまえ(ごふくすえひろちょう)ていりゅうじょう)は、富山県富山市五福末広町にある、富山地方鉄道富山軌道線呉羽線の停留場である。駅番号はC21。富山県道44号富山高岡線上の併用軌道に設置されている。神通川の西岸に位置し、電車は富山大橋で神通川を渡り安野屋方面へ向かう。

本項では1980年(昭和55年)4月1日に廃線となった同社射水線の新富山駅(しんとやまえき)についても併せて記述する。

その後富山トヨペットの企業統合による社名変更及び本社移転[6]により当停留場が最寄りではなくなったことから、当停留場は2021年(令和3年)1月1日に「トヨタモビリティ富山 Gスクエア五福前(五福末広町)停留場」[7]に再度改称を行った。改称後の停留場名は読み仮名数が32文字となり、約8か月振りに「日本一長い駅名」に返り咲いた。表記数も26文字(「山」と「G」の間のスペースを除くと25文字)となり、前述の等持院・立命館大学衣笠キャンパス前駅や舞浜リゾートラインディズニーリゾートラインの東京ディズニーランド・ステーション駅、リゾートゲートウェイ・ステーション駅などを抜いて日本一となった。
引用元:トヨタモビリティ富山 Gスクエア五福前(五福末広町)停留場 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%A2%E3%83%93%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E5%AF%8C%E5%B1%B1_G%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%A2%E4%BA%94%E7%A6%8F%E5%89%8D%EF%BC%88%E4%BA%94%E7%A6%8F%E6%9C%AB%E5%BA%83%E7%94%BA%EF%BC%89%E5%81%9C%E7%95%99%E5%A0%B4

トヨタモビリティ富山株式会社(トヨタモビリティとやま)は、富山県富山市に本社を置くトヨタ自動車の自動車ディーラーである。

概要
2021年1月に富山トヨタ自動車・富山トヨペット・ネッツトヨタノヴェルとやまの3社が統合し、トヨタモビリティ富山が設立された。
引用元:トヨタモビリティ富山 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%A2%E3%83%93%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E5%AF%8C%E5%B1%B1