『軌跡の交叉』と『輝望の刻』

市場で自社ブランド同士が競合
することでシェアを奪い合う
ことを「◯◯◯◯ゼーション」
という? ◯を答えなさい
カニバリ(答)
11%


代表作に『エプソムの競馬』
『メデュース号の筏』がある
19世紀初頭のフランスの画家は
テオドール・◯◯◯◯◯?
ホルッコオ
ラサリエー
マェァチン
ジェリコー(答)
引用元:レオナルド・ダ・ヴィンチ『聖アンナと聖母子』 | 【QMA復習】 https://seethefun.net/%E6%96%87%E7%B3%BB%E5%AD%A6%E5%95%8F/38982/

デジタル大辞泉の解説
《「カニバライゼーション」とも》共食い現象。同じ会社の製品で類似性が強く互換性がある場合に生ずる製品間の競合関係のこと。
引用元:カニバリゼーションとは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%BC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-22422

M&A用語集の解説
自社の製品・ブランドが自社の他の製品・ブランドとシェア争いをする「共食い」現象のこと。例えば自社の新製品の導入による既存製品の売上減少があげられる。カニバリ(る)と略されたり、カニバライゼーションと表現されたりする。
引用元:カニバリゼーションとは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%BC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-22422

カニバリズム(英語: cannibalism)とは、人間が人間の肉を食べる行動、あるいは習慣をいう。食人、食人俗、人肉嗜食ともいう。

文化人類学における「食人俗」は社会的・制度的に認められた慣習や風習を指す。一時的な飢餓による緊急避難的な食人や精神異常による食人はカニバリズムには含まず[1]、アントロポファジー(後述)に分類される。また、生物学では種内捕食(いわゆる「共食い」)全般を指す(後述)。

転じて、マーケティングにおいて自社の製品やブランド同士が一つの市場で競合する状況や、また、航空機や自動車の保守で(特に部品の製造が終了し、入手困難である場合に)他の同型機から部品を外して修理に充てることなどもカニバリズム(共食い整備)と呼ぶ。

1921年にソビエト連邦で発生した飢饉における人肉食
飢饉や戦争など、食料不足による人肉食も、歴史上世界各地に見られる。

生存のために他の人間の死体を食べた事例は、

1816年 メデューズ号遭難事故 – テオドール・ジェリコーによる絵画「メデューズ号の筏」で広く知られた。
1845年 ジョン・フランクリン探検隊遭難事故(フランクリン遠征)
1846年 ドナー隊遭難事故 – 後述。
1884年 ミニョネット号事件
1918年 デュマル遭難事故 – アメリカ合衆国の貨物船が落雷による爆発沈没のため、複数の救命艇に避難するも、乗員数に極端な偏りが生じた。
1943年 ひかりごけ事件 – 後述。
1972年 ウルグアイ空軍機571便遭難事故 – 後述。

栄養学的に見た人肉食
人肉の栄養価は、旧石器時代の人々が食べていた他の動物と比較して高くないことが2017年4月6日に『サイエンティフィック・リポーツ』で発表された。論文著者であるブライトン大学(英語版)のジェームズ・コールは「ほかの動物に比べて、ヒトは栄養学的に優れた食品ではありません」と語っており、コールの推定値によると、イノシシやビーバーの筋肉は1kgあたり4000kcalあるが、現代人の筋肉は1300kcalしかないという[4]。この研究によって、コールは2018年のイグノーベル栄養学賞を受賞した。
引用元:カニバリズム – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0