【かえるまた】

この部分を漢字で書くと
正しいものは?
(画像出題)
蟇股(答)

木鼻
擬宝珠
懸魚
29%

連想
寺院建築の様式
長押
蟇股
縁側
和様(答)

ゲロカエルん
ギガロマニアックス
リアルブート
妄想トリガー
『ROBOTICS;NOTES
『OCCULTICS;NINE』
『CHAOS;HEAD』(答)
『STEINS;GATE』
55%

引用元:【ゲロカエルん】『CHAOS;HEAD』 | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%ef%bc%86%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/46708/


アニメ『新ど根性ガエル』の
主題歌に使われた、とんねるずの
デビュー曲は『ピョン吉・◯◯◯
◯◯◯◯』? ◯を答えなさい
ロックンロール(答)
53%
引用元:『ピョン吉・ロックンロール』 | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%ef%bc%86%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/40977/

蟇股
かえるまた

和様建築で,梁や頭貫 (かしらぬき) 上にあって上の荷重を支える材。蛙股とも書く。梁上にあるものは厚い板状でこれを板蟇股という。平安時代からカエルが足を開いたような形のものができ,これを本蟇股という。初め内部には装飾がなかったが,のちに簡単な中心飾りができ,植物文,さらに動物文がつき,透かし彫から立体的なものまでが生れた。
引用元:蟇股(かえるまた)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E8%9F%87%E8%82%A1-43223

木鼻
きばな

建築用語。貫 (ぬき) や台輪などが柱から突き出している部分をいう。大仏様,禅宗様建築に用いる。初めは単純な繰形を先端につけただけであったが,次第に複雑な形となり,近世では象の鼻,竜頭,獅子やあるいは草花などの立体的彫刻となった。
引用元:木鼻(きばな)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E6%9C%A8%E9%BC%BB-51402

擬宝珠(ぎぼし)は、伝統的な建築物の装飾で橋や神社、寺院の階段、廻縁の高欄(手すり、欄干)の柱の上に設けられている飾りである。ネギの花に似ていることから「葱台(そうだい)」とも呼ばれる。

擬宝珠が取り付けられるのは親柱(両端および一定の間隔で並ぶ主要な柱)であり、「宝珠柱」という。親柱が木製の場合、擬宝珠は銅、青銅などの金属製である場合が多く、雨水などによる木材の腐食を抑える役目もある。親柱が石の場合、擬宝珠も含めて石造りになっている場合もある。まれにすべて木製のものもある。より古い時代の瓦製のものも見つかっている。

紛らわしいものとしては五重塔、五輪塔などの仏塔の先端に飾られるもので、これは擬宝珠ではなく宝珠である。
引用元:擬宝珠 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%93%AC%E5%AE%9D%E7%8F%A0

懸魚
げぎょ

建築装飾の一つ。中国や日本の建築で,破風 (はふ) の下部内側またはその左右に六葉といわれる金属製や木製の栓で取付け,棟木や桁の先を隠すための飾り板。形により梅鉢懸魚,猪目 (いのめ) 懸魚,かぶら懸魚,三花懸魚などの種類がある。当初魚をつるしたような形であったのでこの名がある。
引用元:懸魚(げぎょ)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E6%87%B8%E9%AD%9A-59321