Joseph Poalie Friday

アメリカ、ワシントン州にある
リゾート地、サンファン島の
中心となっている漁村は?
マンデーハーバー

サンデーハーバー
チューズデーハーバー
フライデーハーバー(答)
36%

566tqattstaRH
2013年10月に放送開始した
日本テレビのバラエティ番組は
『SKE48の◯◯フライデー
ナイト』? ◯を答えなさい
エビ(答)
引用元:SKEのバラエティ番組『SKE48のエビフライデーナイト』『SKE48エビショー!』 | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/1074/


2017年に日本政府と経済界が
提唱した、月末金曜日に個人消費
を推奨する制度はプレミアム
フライデーですが

2018年に経産省が検討していると
報道された、月曜日の午前中を
休みにする制度は◯◯◯◯◯◯
マンデー? ◯を答えなさい
シャイニング(答)
22%

引用元:シャイニングマンデー | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e7%a4%be%e4%bc%9a/47610/

Friday Harbor is a town in San Juan County, Washington, United States. The population was 2,162 at 2010 Census.[2] Located on San Juan Island, Friday Harbor is the major commercial center of the San Juan Islands archipelago and is the county seat of San Juan County.[6]

History

San Juan County District Courthouse
In 1845 the Hudson’s Bay Company laid claim to San Juan Island. In 1850 they built a salmon curing station. A few years later they started a sheep farm.[7]

The town’s name originates from Joseph Poalie Friday, a native Hawaiian. Friday worked at the Pugets Sound Agricultural Company’s Fort Cowlitz, from 1841 to 1859–60 and later moved north to San Juan Island, raising and herding sheep around the harbor.[8]
引用元:Friday Harbor, Washington – Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Friday_Harbor,_Washington

Friday Harbor was named for a Kanaka—a Hawaiian named Joseph Poalie Friday, who was employed by the Hudson’s Bay Company to tend sheep on the land overlooking the harbor. His was the only habitation to be seen for miles, and when sailors coming along the coast saw the smoke from his camp, they knew they had reached “Friday’s Harbor.”

The name “Poalie” cannot be found in cither Andrew’s Hawaiian Dictionary or the more recent Pukui-Elbert Dictionary of the Hawaiian Language. But the word for Friday, “Poalima,” appears in both. Poalie may have been a shortened form of Poalima, and it is understandable that Joe might have dropped his native surname in favor of Friday when he came to the Northwest. The apostrophe and “s” were dropped from the town’s name at a later time.
引用元:About Joe Friday https://www.byd2.com/history/

サンフアン郡(英: San Juan County)は、アメリカ合衆国ワシントン州の北西隅、セイリッシュ海に位置する郡である。2010年国勢調査での人口は15,769人である[1]。郡庁所在地はフライデイハーバー(人口2,162人)であり[2]、郡内では最大かつ唯一の法人化自治体である。サンフアン諸島の大半の島で構成されており、郡名もこの中のサンフアン島にちなんで採用された。サンフアン島は1791年にスペイン人探検家フランシスコ・デ・エリザが洗礼者ヨハネ(サン・フアン・バウティスタ)に因んで名付けたものとされている。ワシントン州の39郡の中では陸の面積が最も小さい郡であり、州道が通っていないことでは唯一の郡である。

サンフアン郡は1873年10月31日にワットコム郡から分離設立された[3]。サンフアン諸島は1846年から1872年まで続いたイギリスとアメリカ合衆国の間の領土紛争の対象となった所であり、1859年にはピッグ戦争が起こった。
引用元:サンフアン郡 (ワシントン州) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A2%E3%83%B3%E9%83%A1_(%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E5%B7%9E)