【国】広島、那覇ほか【会社管理】成田、中部、関西、大阪

次の日本の空港を
当てはまるものごとに
グループ分けしなさい
【国管理空港】広島空港、那覇空港
【地方管理空港】鳥取砂丘コナン空港
28%

063wlBVeCT
空港のスリーレターレコードで
NRTといえば
成田国際空港ですが
KIJといえばどこの空港?
成田国際空港 NRT
新潟空港(答)KIJ
関西国際空港 KIX
小松空港 KMQ

CIMG6521
CIMG6522
日本の成田空港を表す
スルーレターコードは
NRTですが
三沢空港を表す
スリーレターコードは◯◯◯?
◯を答えなさい
MSJ
青森県三沢市


庄内空港
本間美術館
山居倉庫
土門拳記念館
東根市
酒田市(答)
鶴岡市
南陽市
58%

A.拠点空港
空港法第4条第1項各号に掲げる空港(成田国際空港、東京国際空港、中部国際空港、 関西国際空港、大阪国際空港並びに国際航空輸送網又は国内航空輸送網の拠点となる空港)をいう。

■会社管理空港
成田国際空港 中部国際空港 関西国際空港 大阪国際空港

●国管理空港
東京国際空港 新千歳空港 稚内空港 釧路空港 函館空港
仙台空港 新潟空港 広島空港 高松空港 松山空港
高知空港 福岡空港 北九州空港 長崎空港  熊本空港
大分空港 宮崎空港 鹿児島空港 那覇空港

B.地方管理空港
空港法第5条第1項に規定する国際航空輸送網又は国内航空輸送網を形成する上で重要な役割を果たす空港をいう。

▲地方管理空港
利尻空港 礼文空港 奥尻空港 中標津空港 紋別空港
女満別空港 青森空港 花巻空港 大館能代空
港 庄内空港
福島空港 大島空港 新島空港 神津島空港 三宅島空港
八丈島空港 佐渡空港 松本空港 静岡空港 富山空港
能登空港 福井空港 神戸空港 南紀白浜空港 鳥取空港
隠岐空港 出雲空港 石見空港 岡山空港 佐賀空港
対馬空港 小値賀空港 福江空港 上五島空港 壱岐空港
種子島空港 屋久島空港 奄美空港 喜界空港 徳之島空港
沖永良部空港 与論空港 粟国空港 久米島空港 慶良間空港
南大東空港 北大東空港 伊江島空港 宮古空港 下地島空港
多良間空港 新石垣空港 波照間空港 与那国空港
引用元:航空:空港一覧 – 国土交通省 https://www.mlit.go.jp/koku/15_bf_000310.html

日本の空港(にほんのくうこう)では日本国内における公共の用に供する飛行場[1]である空港とその他の飛行場(併せて空港等[2])について述べる。

拠点空港
国際航空輸送網又は国内航空輸送網の拠点となる空港[7]で、航空行政上「拠点空港」と呼ばれる。会社管理空港、国管理空港、特定地方管理空港があり、2008年の空港法改正までの旧第一種空港(国際航空路線に必要な飛行場)と旧第二種空港(主要な国内航空路線に必要な飛行場)が該当する。

会社管理空港
会社が設置し、管理する空港[8]で、航空行政上「会社管理空港」と呼ばれる。各空港の特別法に基づき、会社の事業として空港の設置・管理を行う。旧第一種空港のうち4か所。仙台国際空港が運営する仙台空港は会社管理空港ではなく、後述の国管理空港に分類される。

国管理空港
国が設置・管理する空港。東京国際空港[9]と、政令で定める空港[10]が該当する。東京国際空港については、基本施設と附帯施設の工事費用を国が全額を負担。政令で定める空港は、附帯施設は全額を国が負担し、基本施設は3分の2を国が、3分の1を地方公共団体が負担する。北海道、沖縄、離島の空港については、空港法や地域特別法などにより、基本施設に対する国の負担割合が100分の80から100分の95までの間でそれぞれ定められている[4]。東京国際空港は旧第一種空港に、それ以外は旧第二種空港(A)に該当する。19か所。

地方管理空港
国際航空輸送網又は国内航空輸送網を形成する上で重要な役割を果たす空港[13]で、地方公共団体が設置・管理する。基本施設の工事費用は、国と地方が100分の50ずつ負担。附帯施設は地方公共団体が負担するが、国が工事費の100分の50まで補助することができる。北海道、沖縄、奄美地方、離島の空港については、空港法や地域特別法などにより、国が負担・補助する工事費の割合が高くなっている[4]。旧第三種空港(地方的な航空運送を確保するため必要な飛行場)に該当する。54か所[14]。
引用元:日本の空港 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%A9%BA%E6%B8%AF