【plebs】

「信任投票」の訳語が当てられる
こともある、重要政策の決定に
際して首相が議会を介さず直接
有権者に問う投票制度は?
トッビシレプ
プレビシット(答)
35%

023xzeIufj
次の共和制ローマにおける
市民を指す言葉と、その訳語の
正しい組み合わせを選びなさい
ノビレス───新貴族
プレブス───貴族
パトリキ───平民

プレビシット【plebiscite】

元来はラテン語の平民plebsの議決scitumを意味する言葉で,近代においてはフランスで普及し,ドイツその他に広がった用語である。人民投票と訳されることが多い。広義にはレファレンダム,国民投票と同義に用いられるが,区別して用いる論者も少なくない。すなわち,この言葉は,まず第1に領土の併合変更などに際して領土の帰属を国民または当該地域の住民の投票によって決定するような場合に使われた。たとえば,サボア(1792),ニース(1793),シチリアおよびナポリ(1860)に関するプレビシットをはじめ,第1次大戦後に民族自決の原則にもとづいておこなわれた,上シュレジエンやザールに関するプレビシット,あるいはヒトラーによっておこなわれたオーストリア合併に関するプレビシット(1938)などがその例である。
引用元:プレビシットとは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%93%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%88-127745

人民投票(プレビシット)

政治家が権力の奪取や維持を図る狙いから、人気投票的に国民の信を問う選挙のあり方。憲法改正や政策の是非を問う国民投票(レファレンダム)とは区別される。帝位に就くために国民の投票を利用したナポレオン1世や、大統領の時に帝政に戻す憲法改正を国民の投票にかけたナポレオン3世らの例から、独裁政治を招く危険性が指摘されている。
(2014-02-23 朝日新聞 朝刊 3総合)
引用元:人民投票(じんみんとうひょう)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E4%BA%BA%E6%B0%91%E6%8A%95%E7%A5%A8-82620