カンダハル

かつてタリバンの本拠地だった
アフガニスタン南部の都市
カンダハル(答)
63%


次のアジアの世界遺産と
それがある国の
正しい組み合わせを選びなさい
ジャムのミナレット───アフガニスタン
クニヤ=ウルゲンチ───トルクメニスタン
ロータス・フォート───パキスタン
30%
引用元:【アフガニスタン】ジャムのミナレット【パキスタン】ロータス・フォート https://seethefun.net/%e7%a4%be%e4%bc%9a/42717/

カンダハール(ダリー語: قندهار‎, ラテン文字転写: Qandahār, 英: Kandahar)は、アフガニスタンの都市。アルガンダブ川渓谷に位置する同国南部の主要都市でカンダハール州の州都。人口は450,300人 (2006年の公式推計[1])で、カーブルに次いでアフガニスタン第2の都市である。標高は海抜1,005 m、31°37′N 65°43′E。

アフガニスタンの最大民族パシュトゥーン人の居住地域にあり、パキスタンのペシャーワルと並ぶパシュトゥーン人の主要都市。

カンダハールの名前は、前4世紀の征服者アレクサンドロス(Alexandoros)の「xandoros」の部分が転訛したとの説があるが[1]、カンダハールの東方、カーブルのさらに東にある仏教文化の本場ガンダーラの転訛とする説もある[2]。1748年にアフマド・シャー・ドゥッラーニーが建国したドゥッラーニー朝の首都であった[3]。
引用元:カンダハール – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%AB