【深大寺】じんだいじ

だるま市やそばで有名な
東京都調布市にあるお寺
深大寺
じんだいじ(答)
53%


深大寺
東京アートミュージアム
桐朋学園大学
味の素スタジアム
調布市(答)
三鷹市
八王子市
青梅市
62%


次の名物そばを
都道府県ごとに
グループ分けしなさい

東京都岩手県新潟県
わんこそば
へぎそば
深大寺そば
大崎そば

引用元:調布市 https://seethefun.net/%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab/44249/

タイピング
落語家が使う隠語で「だるま」といえば◯◯?
はおり(答)
羽織

ですが「六日知らず」といえば◯◯?
けち(答)

深大寺(じんだいじ)は、東京都調布市深大寺元町五丁目にある仏教寺院。天台宗別格本山で、山号は浮岳山。

日本三大だるま市の1つ「深大寺だるま市」で知られている。隣接する東京都立神代植物公園は旧寺領であった。

沿革
「深大寺」の名称は、仏法を求めて天竺(インド)へ旅した中国僧の玄奘三蔵を守護したとされる水神「深沙大王」(じんじゃだいおう)に由来していると伝えられている。奈良時代の733年(天平5年)、満功上人が法相宗の寺院として開創したと伝える。平安時代の859年、天台宗へ改宗する。江戸時代の1646年と1865年に火災に遭い、堂宇の大半を失っている。現在の本堂は大正時代の再建である。

本尊は本堂に安置されている阿弥陀三尊像。東京都では浅草の浅草寺に次ぐ古刹である。
引用元:深大寺 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%B1%E5%A4%A7%E5%AF%BA

深大寺の諸行事中、最大の行事が「厄除元三大師大祭」です。例年、深大寺山門の紅梅白梅が見ごろを迎える3月3日、4日の両日にわたり執行され、朝から元三大師様のご霊験を崇める6万人余の人々が、押し寄せるように境内を埋め、元三大師堂では諸願成就の大護摩供が終日厳修されます。江戸時代の文献には、参詣者が「近郊近在より群参す」と記されているほど、深大寺の元三大師大祭は歴史と伝統のある行事です。

元三大師様のご霊験は今でも多くの人々に篤く信仰されています。また、これにあわせて境内では大師様のご威力にあやかる縁起だるま市も開かれます。「日本三大だるま市」の1つとして、また東京に春を呼ぶ深大寺のだるま市としてその知名度は全国的です。寺の境内には大小約300余の縁起だるま店を中心とした店が並び、それを買い求める参詣者で身動きがとれないほどになります。
引用元:だるま市について https://www.jindaiji.or.jp/event/darumaichi.php