ロシア


2016年11月に国際刑事
裁判所からの離脱を表明した
国はロシアである
◯(答)
64%

[モスクワ 16日 ロイター] – ロシアのプーチン大統領は16日、国際刑事裁判所(ICC)設立条約からロシアの署名を撤回することを決定し、大統領令に署名した。ロシアは2000年に条約に署名したが批准していないため、ICCの加盟国ではない。

ロシア外務省は、ICCは「国際的な司法機関として完全に独立していない」と指摘、「14年間に10億ドル以上を費やして4件の判決しか言い渡していない」と批判した。
引用元:OPEC非加盟国も増産に合意、規模は不透明 https://jp.reuters.com/article/oil-opec-idJPKBN1JK034?rpc=191