ナガシマスカ


山梨県の富士急ハイランド
にある人気のアトラクション
ナガシマスカ(答)
47%

ナガシマスカ(NAGASHIMASUKA)は、富士急ハイランドにあるウォーターアトラクション。2008年7月26日より営業開始。

概要
4人乗りの円形ボート、通称「タライブネ」が高所まで巻き上げられ、水路を流れていくというラフティング型ウォーターアトラクション。円形ボートタイプのウォーターアトラクションで巻き上げ装置があるのは日本初登場となる。また、様々な水の仕掛けも用意されている。

コースは前半が水路を下っていく。巻き上げが終わると、急な傾斜を滑り下りて水路に入る。二重螺旋の「うずまきすべり台」、2つの段差を下る「こぶこぶすべり台」、大きな渦巻きに吸い込まれるような「うずまきの滝」がある。

後半は池の上を流れていく。お社の前には大きな金のマイクがあり、ここで「お手を拝借、ヨーッ、ポン、ポン」という声に合わせて2回拍手を打つと、大きさによって金の招き猫の前でかかる水の量が変化する。最後には金のタライから水を浴びてゴールとなる。

「恋愛成就のアトラクション」とされている。水路の水には御利益があり、水がかかればかかるほど体の厄が落とされ、恋愛が成就するという設定がされている。

シンボルは金箔を約4000枚使用した高さ10m(雄)と8.65m(雌)の夫婦の招き猫、通称「お猫様」。恋愛成就という設定から、雄の左手と雌の右手は赤いひもで結ばれている。この招き猫には裏表に顔があり、表側は穏やかな表情をしているが、裏側は大口を開けて叫んでいるような表情になっている。なお、この招き猫は日本招猫倶楽部より、世界最大の招き猫ペアとして認定された。
引用元:ナガシマスカ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%AC%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AB

ずぶ濡れ、必至!

アトラクション名が示すとおり、「流しますか?」=「激流くだり」を楽しめます。全長500mのコースの途中には難所がいくつも待ち構えており、大量の水しぶきから逃げることは一切できず。ずぶ濡れ覚悟で楽しんでください。

ウォータースライダーに流れる水には、富士山の湧き水を使用!「クール・ジャッパーン」と同じように、水しぶきを全身に浴びてもイヤな気持ちにならないから不思議。もしやご利益があったり!?
引用元:ナガシマスカ | アトラクション | 富士急ハイランド https://www.fujiq.jp/attraction/nagashimasuka.html