ライヒスマルク


1924年から1948年まで使用
されたドイツの公式通貨
ライヒスマルク(答)
45%

順番当て
次の第一次世界大戦前後に発行されたドイツの紙幣を古い順に選びなさい
パピエルマルク
レンテンマルク
ライヒスマルク

スロット
第一次世界大戦のドイツで、1922年から1923年のハイパーインフレの間に発行された紙幣を◯◯◯◯マルクという?
パピエル(答)

タイピング
第一次世界大戦後の1923年にインフレ対策としてドイツで発行された紙紙幣は◯◯◯◯マルク?
レンテン(答)

ライヒスマルク(Reichsmark, RM)は、1924年から1948年6月20日まで使用されたドイツの公式通貨。ライヒスマルクは西ドイツでドイツマルク、東ドイツでは東ドイツマルク(Mark der DDR。あるいはオストマルク(Ostmark))に切り替えられた。

ライヒスマルクは、1923年にピークに達した超インフレに対処するため、パピエルマルクの代替として1924年に導入された。この際のライヒスマルクとパピエルマルクの交換レートは、1:1,000,000,000,000であった。それは4.2ライヒスマルク:1ドルのレートでドルに連動した。経済を均衡化し安定させるため、パピエルマルクは直接ライヒスマルクと両替されず、レンテンマルク(ドイツ国内の土地を担保とし、ドイツ・レンテン銀行によって保証された臨時通貨)と両替された。

「マルク」は古ドイツ語で「通貨」の意でもあり、12世紀以来使用されている。マルクは1871年のドイツ帝国統一後にドイツの主要な通貨となった。しかしながら、他の多くの現地通貨が20世紀前半までドイツで共存した。
引用元:ライヒスマルク – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AF

パピエルマルクまたはパピーアマルク(ドイツ語: Papiermark、「紙のマルク」の意味)とは、ドイツ帝国の紙幣である。

1914年の第一次世界大戦勃発を受けて、マルクの金本位制が停止された時点以降の、ドイツ帝国の通貨である。特に、ドイツ帝国がベルサイユ条約の戦時賠償金を支払うため、紙幣を大増刷したことにより、1922年および1923年に発生した「ハイパーインフレーションの間に発行された銀行券」に対して使われる。
引用元:パピエルマルク – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%94%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AF

レンテンマルク(Rentenmark)は、ドイツにおけるハイパーインフレからの経済立て直しのため、1923年から発行された臨時通貨。不換紙幣である。

概要[編集]
第一次世界大戦で敗戦国となったドイツは、ヴェルサイユ条約によって1,320億金マルクに上る莫大な賠償金を科せられた。1914年7月に1米ドル=4.2金マルクだった為替レートは、ルール問題の影響も受けたインフレの進行で1923年1月に1ドル=7,525マルクとなり、ライヒスバンクは次々にパピエルマルクと呼ばれる超高額紙幣を増発、地方政府や企業もノートゲルトといった臨時通貨を濫発した。その結果、対ドル為替レートは同年7月に1ドル=16万マルク、8月に462万455マルク、9月に9,886万マルク、10月に252億6,028万マルク、11月には4兆2,000億マルクにまで暴落してしまった。

当時のヒルファーディング大蔵大臣はレンテンマルクの導入を決定したが更迭され[1]、銀行家ヒャルマル・シャハトがライヒ通貨委員となり、ドイツ・レンテン銀行(Deutsche Rentenbank, Rentenは地代、利子、年金の意)を設立した。ドイツ・レンテン銀行は国内の土地を担保として11月15日にレンテンマルクを発行する。レンテンマルクとパピエルマルクの交換レートは1:1兆と決定された。ドイツ・レンテン銀行の通貨発行量は32億レンテンマルクに制限され、国債引受高も12億レンテンマルクに制限された。レンテンマルクは法定通貨ではなく不換紙幣であり、金との交換はできなかった。しかしながらレンテンマルクは広く国民に受け入れられ、ドイツのインフレは沈静化した。このインフレの収束は「レンテンマルクの奇跡」(Wunder der Rentenmark) と呼ばれた。
引用元:レンテンマルク – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AF