小沢一郎所属順「民主党」「国民の生活が第一」「日本未来の党」「生活の党」 政党結党順「スポーツ平和党」「日本新党」「新生党」「新進党」「太陽党」「民政党」「保守党」「保守新党」ゴロ「スポーツに下見欲しい」

059EanXvCq
次の政党を、政治家の
小沢一郎が所属した順に
選びなさい
民主党
国民の生活が第一
日本未来の党
生活の党

291PCwmeonsGl
次の日本の政党を
結党された順に選びなさい
スポーツ平和党   アントニオ猪木
日本新党   細川護煕
新生党   羽田孜
新進党   新生党の後継
太陽党   新進党から分離
民政党   太陽党など合併
保守党   海部俊樹
保守新党   保守党の後継

「新」と「保守」の複数の党は気合で乗り切る必要がありますが、ゴロ「スポーツに下見ほしい」ではどうでしょうか

BKR_121204_11
乱立&離合集散が激しすぎて、もはや笑うしかないニッポンの政党。つーか、政党ってそもそも何? 知ってるようで知らない政党に関する素朴な疑問を探る!
引用元: 今さら聞けない“政党”の基礎知識 | 日刊SPA!.

小沢 一郎(おざわ いちろう、1942年〈昭和17年〉5月24日 – )は、日本の政治家。衆議院議員(16期)、生活の党と山本太郎となかまたち共同代表。
自治大臣(第34代)、国家公安委員会委員長(第44代)、自由民主党幹事長(第26代)、新生党代表幹事(初代)、新進党党首(第2代)、自由党党首(初代)、民主党代表代行、民主党代表(第6代)、民主党幹事長(第9代)、国民の生活が第一代表(初代)などを歴任。
>「国民の生活が第一」から「日本未来の党」、「生活の党」、「生活の党と山本太郎となかまたち」へ[編集]
2012年(平成24年)7月11日、小沢はグループ議員とともに新党・国民の生活が第一を結党し、代表に就任した。新党の綱領は「自立と共生」で脱原発と反増税を掲げる。一方で、それまで一貫して小沢と行動を共にしてきた岩手の地方議員及び後援団体の大規模な離脱が表面化した。
>2013年(平成25年)1月25日、森裕子に代わって小沢が生活の党代表に就任した。同年7月21日に行われた第23回参議院選挙において、森裕子を始め公認した全員が落選し、さらに地元である岩手県では小沢と袂を分かった平野達男が当選した。
2014年12月に施行された第47回衆議院議員総選挙の結果、生活の党は政党要件を失った。しかし、12月26日に無所属の参議院議員山本太郎が入党し、政党要件と政党交付金の受給要件を満たした。また、党名を「生活の党と山本太郎となかまたち」に改めた[45][46]。
引用元:小沢一郎 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%B8%80%E9%83%8E

スポーツ平和党(スポーツへいわとう)は、かつて存在した日本の政党。略称、スポ平(スポへい)[6]、スポーツ[7]。 スポーツの精神を政治に取り込み、全国民が健康体を維持することで平和を実現しようとしていた政党である。
>1989年、プロレスラーのアントニオ猪木を中心に結成。1989年参院選において、猪木が比例区で参議院議員に当選[8]。ちなみに、当時の比例区は厳正拘束名簿式で、政党名票しか認められておらず、猪木の個人名を書いた無効票が大量に出た。参議院では民社党と統一会派を組む(「民社党・スポーツ・国民連合」)。
>解散年月日 2006年6月18日[2]
後継政党 無し
引用元: スポーツ平和党 – Wikipedia.

日本新党(にほんしんとう、英語: Japan New Party)は、かつて存在した日本の政党。略称は日本新、日新、JNP。
>成立年月日 1992年5月22日
解散年月日 1994年12月9日
解散理由 新党移行のため
後継政党 新進党
>1992年5月に細川護煕が『文藝春秋』誌上で提唱した自由社会連合を母体として、既成の政治、政党を打破して日本に新しい政治体制を作り上げるという理念のもと、結成された。
引用元: 日本新党 – Wikipedia.

新生党(しんせいとう、英: Japan Renewal Party)は、かつて存在した日本の政党。略称は新生、JRP。
>成立年月日 1993年6月23日
解散年月日 1994年12月10日
解散理由 新党結成のため
後継政党 新進党
>宮沢改造内閣不信任決議案に賛成し、可決させた羽田派所属の国会議員である羽田孜、小沢一郎らが1993年6月に自民党を離党して新政党を結成。理念は「自立と共生」。政策は小沢の著書『日本改造計画』を踏襲したもので新保守主義的であり、結党宣言で「新しい保守主義」を標榜する。
引用元: 新生党 – Wikipedia.

新進党(しんしんとう、英語: New Frontier Party)は、かつて存在した日本の政党。略称は新進、NFP。機関紙は「新進」(タブロイド判)。
>成立年月日 1994年(平成6年)12月10日
解散年月日 1997年(平成9年)12月27日(手続上は1997年(平成9年)12月31日)
>1994年(平成6年)6月の自由民主党・日本社会党・新党さきがけによる村山富市内閣の発足で下野した非自民・非共産勢力は、次期総選挙で施行される小選挙区比例代表並立制への対応に迫られていた。小選挙区で自民党に対抗するためには野党各党が合流して各選挙区で候補者を1名に絞らなければならず、新・新党を結成する流れが一気に傾き、新生党、公明党の一部、民社党、日本新党、自由改革連合などが結集し、同年12月10日、結党された。理念は「自由、公正、友愛、共生」。
引用元: 新進党 – Wikipedia.

太陽党(たいようとう)は、1996年(平成8年)に、新進党を離党した羽田孜を中心に結成された日本の保守政党。略称は太陽。
>成立年月日 1996年12月26日
解散年月日 1998年1月23日
解散理由 新党結成のため
後継政党 民政党
>1996年(平成8年)
12月26日 新進党党首である小沢一郎との第41回衆議院議員総選挙後の党運営における確執から羽田らが離党して、「太陽党」を結成する。結成記者会見の最中に、党名を記したボードが落下するハプニングがあり、新聞等で「看板倒れ」と皮肉られる船出となった。
引用元: 太陽党 – Wikipedia.

民政党(みんせいとう、略称:民政、英: Good Governance Party)は、かつて存在した日本の政党。
1998年1月 – 太陽党、国民の声、フロム・ファイブの3党が合併、結成。
1998年4月 – 民主党結成に伴い解散。
>成立年月日 1998年1月23日
解散年月日 1998年4月27日
解散理由 新党結成のため
後継政党 民主党
引用元: 民政党 – Wikipedia.

保守新党(ほしゅしんとう)は、かつて存在した日本の政党。英文名称はNew Conservative Party, “NCP”。
本項目では、本政党結成の歴史的経緯から、事実上の前身である保守党(ほしゅとう、英文名称は保守新党に同じ)についても説明する。
>党史[編集]
2000年
4月3日 自由党から分裂して保守党結成、初代党首に扇千景が就任。
>2002年12月、民主党の熊谷弘らの参加を受け入れるために、保守党を解党し、保守新党を新たに結成した[1]。
引用元: 保守新党 – Wikipedia.