「ドルマバフチェ宮殿」イスタンブールの宮殿「dolma」詰められた「bahçe」庭園

225wsxSkPCFNq
「埋め立てられた庭」という
意味がある、イスタンブールの
宮殿は「◯◯◯◯◯◯◯宮殿」?
ルチバフェドマ
→ドルマバフチェ
「ドルマバフチェ宮殿」
Dolmabahçe

ドルマバフチェ宮殿 (Dolmabahçe Sarayı) は、トルコのイスタンブルにある宮殿。新市街の北東郊外ベシクタシュ地区のボスポラス海峡に面した埋立地に位置する。ドルマバフチェとは「埋め立てられた庭」と言う意味である。
>オスマン帝国の皇帝がいなくなった後も、政府の迎賓館として使われている。トルコ共和国の初期にはイスタンブルにおける大統領の執務所として用いられ、1938年に初代大統領ムスタファ・ケマル・アタテュルクはこの宮殿で亡くなった。
現在は観光客の見学に開放されている。
引用元: ドルマバフチェ宮殿 – Wikipedia.

ドルマ(トルコ語・アルメニア語:dolma、ギリシャ語:dolmadaki/dolmades、、アラビア語:دولمة、ペルシア語・ダリー語:دلمه )は、辛味の効いた、米、タマネギ、挽肉、香味野菜などの混ぜものをキャベツの葉やブドウの葉で包んだ料理、あるいは中をくりぬいたナス、パプリカ、ズッキーニ、かぼちゃなどに詰めた料理のこと。中央アジアから北アフリカまで広く分布する料理である。
>「ドルマ」は、トルコ語で「詰める」を意味する動詞「dolmak」の受動態であり、「詰められた」あるいは「詰めたもの」を意味する。
引用元: ドルマ – Wikipedia.

bahçe 日本語
庭園   
(Noun  ) (noun   )
庭   
(Noun  ) (noun   )
引用元: Bahçe 日本語, 翻訳, 例文, 辞書 トルコ語-日本語 – Glosbe.