談合坂SA、境川PA、双葉SA

次の中央自動車道の
SA・PAのうち
山梨県にあるものを
1つ選びなさい
恵那峡SA 岐阜県
談合坂SA(答)
内津峠SA
屏風山PA 愛知県
境川PA(答)
諏訪湖SA 長野県
中央道原PA
双葉SA(答)
45%


日本の高速道路において
おおむね15kmごとに
設けられている休憩施設は
パーキングエリアである
◯(答)
×サービスエリア

談合坂サービスエリア(だんごうざかサービスエリア)は、山梨県上野原市の中央自動車道上にあるサービスエリアである。

概要[編集]
中央自動車道の高井戸側からみて最初のサービスエリアである。上下線で約2km位置が異なり、両施設共に中央道の下り線側に設置されている。上り線SAが小牧寄り(上野原市大野)、下り線SAが高井戸寄り(上野原市野田尻)にある。
開設当時は、上下線共に同じ位置にあり、上り線の施設はハイウェイショップ、スナックコーナー、トイレのパーキングエリア並みのものに加えて給油所というものであったが、設置されていた歩道橋を介して上下線の行き来が可能であった。1992年(平成4年)4月、混雑の緩和(特にレストランは上下線で共用であったため、平日でも常に込み合う状況であった[1])のために、下り線SAを2km高井戸寄りの現在地に移設。旧下り線SAは、上り線SAの拡張用地となった。それに伴い、上記の通り現在では施設が離れている。下り線の施設にはレストランがない(2010年半ばに閉店)。
下り線SAは、野田尻バスストップを併設している。
引用元:談合坂サービスエリア – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AB%87%E5%90%88%E5%9D%82%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2

境川パーキングエリア(さかいがわパーキングエリア)は、山梨県笛吹市の中央自動車道上にあるパーキングエリアである。
上下線どちらの施設からも甲府盆地を一望できる。
引用元:境川パーキングエリア – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%83%E5%B7%9D%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2

双葉サービスエリア(ふたばサービスエリア)は、山梨県甲斐市竜地の中央自動車道上にあるサービスエリアである。
名称はエリア施設の位置していた旧自治体名(2004年の合併により消滅した北巨摩郡双葉町)に由来する。
引用元:双葉サービスエリア – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8C%E8%91%89%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2