「万緑叢中紅一点」王安石


男性の中に女性が1人だけいる
ことを「紅一点」といいますが
これは何色の中の赤色のこと?
黄色
白色
緑色(答)
黒色
35%


次のうち
「唐宋八大家」と
呼ばれた文人を
全て選びなさい
謝霊運
曽鞏(答) そうきょう
孔穎達 くえいたつ
王安石(答)
韓愈(答)
柳宗元(答)
欧陽脩(答)
蘇洵(答)
蘇軾(答)
蘇轍(答)


アメリカの州で
「緑の山」を意味する
フランス語を語源とするのは?
モンタナ州
マサチューセッツ州
ミシガン州
バーモント州(答)

ですが、「赤い島」を意味する
オランダ語を語源とするのは?
ロードアイランド州(答)

紅一点(こういってん)
「万緑叢中紅一点」の略。中国の王安石が作った「詠柘榴詩」という詩にある言葉[1]で、「緑の草むらの中に一つだけ赤いザクロが咲いている」ということを指していた。現在では意味を転じて、男性ばかりの中に女性が一人だけ混ざっていることや、ひときわ目立つ存在のことを言う。
引用元:紅一点 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%85%E4%B8%80%E7%82%B9

こう‐いってん【紅一点】
《王安石「詠柘榴」の「万緑叢中(そうちゅう)紅一点」から。一面の緑の中に一輪の紅色の花が咲いている意》
1 多くのものの中で、ただ一つ異彩を放つもの。
「殊に目に立つ―は金釦鈕(きんぼたん)の制服」〈魯庵・社会百面相〉
2 多くの男性の中にただ一人いる女性。
引用元:紅一点(コウイッテン)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E7%B4%85%E4%B8%80%E7%82%B9-494000

中国,唐〜宋代に古文によって名を得た大家。唐の韓愈(かんゆ),柳宗元,宋の欧陽修,蘇洵(そじゅん),蘇軾(そしょく),蘇轍(そてつ),曾鞏(そうきょう),王安石の8人。
引用元:唐宋八大家(とうそうはちだいか)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E5%94%90%E5%AE%8B%E5%85%AB%E5%A4%A7%E5%AE%B6-855164

バーモント[州]【バーモント】

米国北東部,ニューイングランドの一州。略称Vt.,VT。州名はフランス語Vert Mont(〈緑の山〉の意)に由来。南北に細長く,中央部を主として花コウ岩からなるグリーン山脈が南北に走り,全体が丘陵性の地形。
引用元:バーモント[州](バーモント)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%88%5B%E5%B7%9E%5D-861762