たろうぎゅう太郎笈



徳島県の最高峰・剣山の別名です
太郎笈
たろうぎゅう(答)
18%

CIMG4514FqmfpCkVtdPC
作家の北畠八穂と一時期結婚
していたことでも知られる
代表作に読売文学賞を受賞した
『日本百名山』がある作家は?
裕深弥保田
雄和澤島久
深田久弥(答)
ふかだきゅうや
引用元:遠野三山「早池峰山」はやちねさん「石上山」いしがみさん「六角牛山」ろっこうしさん 『日本百名山』深田久弥ふかだきゅうや http://seethefun.net/%E7%A4%BE%E4%BC%9A/22105/

剣山(つるぎさん)は徳島県三好市東祖谷、美馬市木屋平、那賀郡那賀町木沢の間に位置する標高1,955mの山で、徳島県の最高峰である。日本百名山の一つに選定され、徳島県では県のシンボルとされている[1]。別名太郎笈(たろうぎゅう)と呼ばれ、南西側の次郎笈と対峙する。
引用元:剣山 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%A3%E5%B1%B1

次郎笈(じろうぎゅう)は、四国山地東部の剣山地に属する山である。山名は太郎笈と呼ばれる剣山に対峙することによる。四国百名山の一つに選定されている。一帯は剣山国定公園に指定されている。
引用元:次郎笈 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AC%A1%E9%83%8E%E7%AC%88