自然増加数


出生者数から死亡者数を引いて
算出される、ある地域での人口の
増減を示す数値は◯◯増加数?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
しぜん(答)
「自然増加数」
58%

当年10月1日現在人口 = 前年10月1日現在人口+1年間の自然動態+1年間の社会動態
  自然動態:自然増減=出生児数-死亡者数
引用元:統計局ホームページ/人口推計に関するQ&A(回答) http://www.stat.go.jp/data/jinsui/qa-1.htm

…人口変動の状態をいい,人口の大きさの変動と構造の変動が含まれる。したがって人口動態は,大きさを決定する要因である出生と死亡(両者の差が自然増加),流入と流出(両者の差が社会増加),および構造を決定する要因のうち,結婚,離婚,傷害の発生および回復,職業または所属産業の転換等から構成されている。さらに,出生と死亡の中間にあるともいえる胎児死亡および死産も加えられる。…
引用元:自然増加(しぜんぞうか)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E8%87%AA%E7%84%B6%E5%A2%97%E5%8A%A0-1330853

人間がひとりの子供を産むと、人口が1つ増えます。
この現象を自然増といいます。

人が屍ぬと、人口が1つ減ります。
この現象を自然減といいます。

人口は人の生死だけで決まるものではありません。
あるところから移り住んでくること、あるいはその地を離れることで
人口が変わります。
人が特定の圏内に引っ越してくると、その人数だけ人口が増えます。
逆にどこかへ引っ越していくと、その人数だけ人口が減ります。
これを社会増、社会減といいます。

人口動勢を計算する時は、自然増・自然減・社会像・社会減を
合わせる必要があります。
引用元:「人口の社会増」とはどのような意味ですか?言葉の意味がわかりません。教えて… – Yahoo!知恵袋 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1421377789