「国東(くにさき)半島」大分県の北東部にある円形の半島


大分県の北東部に位置する
円形状の大きな半島は◯◯半島?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
くにさき(答)
「国東半島」
56%

くにさきはんとう【国東半島】

大分県の北東部にある直径30~35kmのほぼ円形の半島。半島の中央部に両子(ふたご)山(721m),文珠山(617m)などの鐘状火山が群立し,これら火山群の周囲には緩やかな同心円状の等高線をもった小起伏の山地が広がっている。これは中央火山群より古い地質年代に噴出した豊肥火山活動の系統に属するもので,浸食がかなり進み,放射状谷が形成され,谷底にははんらん原がよく発達している。海岸線の北半分はリアス海岸となっており,国見町の沖合約5kmの海上に姫島がある。
引用元:国東半島(くにさきはんとう)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E5%9B%BD%E6%9D%B1%E5%8D%8A%E5%B3%B6-55709


引用元:国東市観光協会 トップページ http://www.e-kunisaki.com/