「タフムルコ山」グアテマラの最高峰 マヤ語「大地の奥深い場所」


グアテマラにある中米の
最高峰は◯◯◯◯◯山?
タフムルコ(答)
Tajumulco
18%

タフムルコ山(タフムルコさん、スペイン語: Volcán Tajumulco)は、グアテマラ西部のサン・マルコス県にある大型の成層火山である。標高は4,220 mあり中央アメリカで最も高い山である[2]。タフムルコ山は火山の噴火に関するいくつかの歴史的な報告がなされているが、どれも本当の噴火であることが確認されていない[1]。
引用元:タフムルコ山 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%95%E3%83%A0%E3%83%AB%E3%82%B3%E5%B1%B1

タフムルコ火山
タフムルコかざん
Volcán Tajumulco

グアテマラ南西部にある火山。メキシコとの国境近く,太平洋岸沿いに延びるマドレ (ソコヌスコ) 山脈南部にある。同国の最高峰であるとともに,中央アメリカの最高峰で,標高 4220m。南東麓にサンマルコスの町があり,登山基地となっている。
引用元:タフムルコ火山(タフムルコかざん)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%82%BF%E3%83%95%E3%83%A0%E3%83%AB%E3%82%B3%E7%81%AB%E5%B1%B1-94179

中米最高峰タフムルコ山(4,220m)はグアテマラ南西部に位置しており、メキシコから太平洋岸沿いに多くの火山を擁するシエラマドレ山脈の中にあります。マヤの言葉で『大地の奥深い場所』という意味を持つこの火山、日本ではあまり知られていませんが、技術的に難しい山行はなく、初めての4,000m峰登頂にもおすすめです。
このタフムルコ登頂と、グアテマラ第4の高峰サンタマリア(3,772m)登頂、そしてグアテマラの自然を満喫できるツアーの様子をご紹介いたします。
引用元:中米最高峰タフムルコ(4,220m)登頂とティカル遺跡ネイチャーウォーキング(城戸 和広)|ツアーレポート|西遊旅行 http://www.saiyu.co.jp/newspaper/tc_report/mountain/201303_GTGT11/