「チェサピーク湾」ボルチモアに面しワシントンDCの東 ポトマック川が流入


レトリーバー
アメリカにある湾
ボルチモアが面している
ポトマック川が注いでいる
サンフランシスコ湾
チェサピーク湾(答)
アブキール湾
ビスケー湾
35%


タイセイヨウセミクジラの異名
別名は「ガスコーニュ湾」
ロワール川が注いでいる
ボルドーが面している
ビスケー湾(答)

連想
北側にはサンパブロ湾
アルカトラズ島
アメリカにある湾
ゴールデンゲート海峡
サンフランシスコ湾(答)

タイピング
1798年8月にイギリス艦隊がフランス艦隊を壊滅させたのは◯◯◯◯◯湾の戦い?
アブキール(答)
「アブキール湾の戦い」

チェサピーク湾 (Chesapeake Bay ) は、アメリカ合衆国東海岸首都ワシントンD.C.の東にある湾である。ポトマック川 (Potomac River ) やサスケハナ川 (Susquehanna River ) などが流れ込み、南北に細長い。沿岸にはボルチモアやノーフォークなどの都市がある。東岸はデルマーバ半島である。面積は165,800km2である。
殻ごと調理して食べられるブルークラブのソフトシェルクラブの名産地と、猟犬の一種であるチェサピーク・ベイ・レトリーバーの原産地として有名。デルマーバ半島のチェサピーク湾口にチェサピーク湾クレーターが存在する。
引用元:チェサピーク湾 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%B5%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AF%E6%B9%BE

チェサピーク湾の海戦(チェサピークわんのかいせん、英: Battle of the Chesapeake、またはバージニア岬の海戦、英: Battle of the Virginia Capes、あるいは単に岬の海戦、英: Battle of the Capes)は、アメリカ独立戦争中の1781年9月5日、チェサピーク湾口の近くで、海軍少将トーマス・グレイブス卿率いるグレートブリテン王国(イギリス)と、同じく海軍少将グラス伯フランソワ・ド・グラス率いるフランス王国の間で戦われた海戦である。この海戦は戦術的には引き分けたが、戦略的にはイギリス海軍の手痛い敗北に終わった。イギリス海軍としては1588年にスペイン無敵艦隊を破ってから第二次世界大戦までのほぼ400年間で最も重大な敗北だった。
引用元:チェサピーク湾の海戦 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%B5%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AF%E6%B9%BE%E3%81%AE%E6%B5%B7%E6%88%A6