「アリアナ」・ハフィントン『ハフィントン・ポスト』創業者

203lreilcqbobf
インターネットのニュースサイト
「ハフィントン・ポスト」を開設
したアメリカのコラムニストは
◯◯◯◯・ハフィントン?
スアリクー
ソンタナロ
アリアナ(答)
「アリアナ・ハフィントン」
15%

アリアナ・ハフィントン(Arianna Huffington,旧姓Arianna Stassinopoulos, 1950年7月15日 – )は、ギリシャ系アメリカ人の作家であり、コラムニスト。リベラル系ニュースサイト『ハフィントン・ポスト』の創設者として有名。
2003年、カリフォルニア州知事選挙に独立候補者として出馬.[1] 。 2009年には、フォーブズ誌による「メディア界で最も影響力のある女性」の12位に選出された[2]。ガーディアン誌選出の「メディア界のトップ100人」の42位にも選出されている[3]。
引用元:アリアナ・ハフィントン – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3

ハフィントン・ポスト(英語: The Huffington Post)は、アメリカ合衆国のリベラル系インターネット新聞である。様々なコラムニストが執筆する論説ブログおよび各種オンラインメディアからのニュース・アグリゲーターで、政治、メディア、ビジネス、エンターテイメント、生活、スタイル、自然環境、世界のニュース、お笑いなど広い分野を扱う。略称はハフポスト (HUFFPOST) 、ハフポである。
本家アメリカ版のほかにイギリス版、カナダ版、フランス版、スペイン版、イタリア版、日本版[2]、マグリブ版が展開され、2013年9月にドイツ版、2014年2月にブラジル版と韓国版、2014年11月にギリシャ版、2014年12月にインド版がそれぞれ開設された。
引用元:ハフィントン・ポスト – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88